退職代行EXITの評判を体験談とサービスから調査しました!

退職代行EXITの評判を体験談とサービスから調査しました!

「会社を辞めたいけどなかなか言い出せない」「辞めたいと伝えたけど引き留められて困っている」

そんな風に退職で困り事を抱えている方の強い味方、退職代行という存在をみなさんご存知でしょうか?

近頃やっとメジャーになってきた退職代行サービスですが、実際にどのように使うのか、料金やサービス内容が気になりますよね。

今回は退職代行サービスの中でも有名な「退職代行EXIT(イグジット)」という退職代行サービス会社について、口コミや評判、実際に利用した方の体験談などについて徹底解説します

退職代行サービスの利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

退職代行EXITってどうなの?基本的なサービス内容を調査!

退職代行EXITってどうなの?基本的なサービス内容を調査!

退職希望のUさんUさん

退職代行EXITのサービスって実際どうなの?
退職代行EXITの基本的なサービス内容をお調べしてきました!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

「退職代行EXITを利用しようかな?」と検討中の方は、退職代行EXITがどのようなサービスを提供しているのか、気になりますよね

サービスの価格、運営元はどこなのか、その他どのようなサービスが付帯しているのか、気になる点はたくさんあります。

そこで、退職代行EXITの基本的なサービス内容を調べてきました。ぜひ参考になさってください。

退職代行EXITの基本的なサービス内容
  • サービス①:破格の料金20000円!リピーターは10000円!
  • サービス②:民間企業運営の退職代行業者!
  • サービス③:転職サポートで転職祝い金5万円!

相談料無料!

サービス①:破格の料金20000円!リピーターは10000円!

料金は業界内でも安値の2万円!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行EXITのサービス内容の中で特に目を引くのが利用料金です。

退職代行料金の相場は2万円台~3万円台の価格帯が多い中で、退職代行EXITの料金は2万円ぽっきり。業界内でも最安値の価格帯と言っていいでしょう

退職代行EXITは利用料金を振り込んだら、その後の追加料金は一切かかりません。

また、一度利用したことのある人ならリピート割で1万円が値引きされます。1万円で代行を頼めるのはかなりの破格と言っても過言ではありません。

後述しますが、「転職サポート」サービスもあり、キャッシュバックを受けることも出来るので、実質の退職代行にかかる料金を0円にすることが出来ます。

サービス②:民間企業運営の退職代行業者!

民間企業が運営している代行会社です

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行EXITの運営元は民間企業です。

そもそもの話ですが、退職代行と一口に言ってもその代行サービスを運営している母体は大きく分けて3種類に分かれています。

①弁護士②労働組合③民間企業。その中でも退職代行EXITを運営しているのは「EXIT株式会社」という民間企業です。運営元によって出来る代行業務が変わってきます。

退職代行EXITは弁護士が監修しているものの、あくまで民間企業が運営しているので出来る代行業務に限界があります

弁護士運営のように金銭の請求は出来ませんし、労働組合が持つ団体交渉権も持ちあわせていないので、利用するには注意が必要と言えるでしょう。

サービス③:転職サポートで転職祝い金5万円!

転職祝い金として5万円がもらえます!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行EXITは転職サービスに力を入れています。提携の転職エージェントを紹介されるので、そこを介して転職を成功させると、お祝い金として5万円が支給されます。

実質かかった退職代行費用は0円になる計算で、かなりお得です。

求人紹介・書類作成のアドバイス・面接対策のフォローも行ってくれるので、退職から再就職までサポートしてくれるとても親切な退職代行サービスと言えます。

転職活動に力を貸してもらいたい場合は退職代行EXITの利用で間違いありません

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行EXITのリアルを調査!独自に集めた評判・体験談をご紹介!

退職代行EXITのリアルを調査!独自に集めた体験談をご紹介!

退職代行EXITの体験談をご紹介します!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

ここまでお読みいただいた方の中には「実際に退職代行EXITを利用してみようかな」と決め始めた方もいるのではないでしょうか。

そこで気なるのは今まで退職代行EXITを利用した方たちの口コミですよね

ここでは良い口コミはもちろん「ちょっとここが良くなかった」というような悪い口コミも満遍なく集めてきました。利用する前に多角的な視点から退職代行EXITについて分析してみましょう。

よりリアルな口コミを調べるためにTwitterの中からピックアップしました。ぜひ参考になさってください

退職代行EXITのリアルを調査!独自に集めた体験談
  • 体験談①:自分では言えないことを伝えてもらって円満退社!
  • 体験談②:驚くほどスムーズに辞められました!
  • 体験談③:コールセンターの質が悪い

相談料無料!

体験談①:自分では言えないことを伝えてもらって円満退社!

退職希望のTさんTさん

会社に伝えて欲しいことを代わりに全部伝えてくれた

私は退職代行EXITっていう所に依頼して会社辞めた。そこが 一番料金安かった! 代行さんから会社に私が伝えて欲しかったことを全部伝えて貰ったのですっきり。LINEで何度も話を聞いてもらえたから不安もなかった!

引用 Twitter

退職代行EXITは会社に伝えたいことを依頼者の代わりに全て伝えてくれます。なので、依頼者の心がすっきりすることが多いようです。
面と向かっては言えなくても、会社の今後のためを思って伝えたいことがある場合もありますよね。辞めるタイミングはいい機会なので、言いたいことは全部伝えてしまいましょう。

体験談②:驚くほどスムーズに辞められました!

退職希望のKさんKさん

想像以上にスムーズに退職出来て拍子抜けしました!

オーバーワークの限界が来たので会社を辞めることに。自分で言っても辞められないだろうから意を決して退職代行に依頼。次の日にはもう仕事行かなくてよくて、すぐ辞められた。こんなにスムーズに辞められるなんてびっくり。もっと早くに退職代行の存在を知っていたかった!

引用 Twitter

退職代行の利点は即日退社が可能になる点です。自分の力だけで退職をしようとしても、即日で辞めさせてもらえることはなかなか難しいでしょう。

しかし、退職代行に頼めば依頼したその日に退職出来ます。出社せず、会社の誰とも連絡を取らずに辞めることが出来るので、退職を思い悩んでいた方からすれば拍子抜けしてしまうかもしれませんね。

体験談③:コールセンターの質が悪い

退職希望のAさんAさん

コールセンターの応答の歯切れが悪かった

退職代行EXITに電話問合せしたけど、応答がスムーズじゃなかった。こっちがした質問に返してくれなくて、マニュアル読んでんだろうな~って感じだった。もう少し頼れそうなところを探そうという結論に至った。

引用 Twitter

あまりよろしくない口コミで見受けられたのが「コールセンターの質が良くない」という内容の口コミです。

まだサービス開始から間もない退職代行サービスではよくあることですが、オペレーターの経験が浅く、対応が頼りないことが多いようです。

電話よりもLINE問合せの方が確実な返答を得られるケースも多いので試してもいいかもしれませんね

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行EXITは違法?法的に退職代行EXITを見ていきます。

退職代行EXITは違法?法的に退職代行EXITを見ていきます。

退職希望のIさんIさん

退職代行EXITを調べると「違法」と出てくるのはなぜ?
退職代行EXITの代行業務を法的な観点から見ていきましょう

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

検索エンジンで退職代行EXITと検索すると「退職代行EXIT 違法」というサジェストが出てくるのはなぜでしょうか?

そこには退職代行サービスとは切っても離せない「運営元」の話が出て来ます。運営元によって代行業務として出来る業務が変わってきます。

自分の退職がどのような代行業務を必要とするのかをしっかりと把握して、代行を依頼することが大切です。「法律のことだから難しそう」と思われるかもしれないので簡単に解説していきます。

非弁行為となる交渉ごとは違法!

まず最初に「非弁行為」とは何か。定義をはっきりさせておきましょう

MEMO

非弁行為:弁護士資格を有していない人が、報酬目当てに交渉の代理を務めること

つまり、「弁護士ではない人が、お金をもらって誰かの代わりに交渉などをするのはダメ」ということです。

それでは「弁護士以外の退職代行はみんな違法なのか?」という点ですが、退職代行は単に「退職します」と「宣言」するだけで、交渉はしないのであれば弁護士法違反にも非弁行為にも該当しません。

退職代行EXITは会社との交渉は一切できない民間企業

何度も申し上げている通り、退職代行EXITの運営元は民間企業です。弁護士ではないので退職する会社との交渉は一切できません。

分かりやすく言うと、「伝言が出来る」ということです。

万が一、未払い賃金の請求、退職日の交渉などしたい場合は民間企業が運営している代行サービスではなく、弁護士や労働組合運営の退職代行サービスを選びましょう

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行EXITを選んで後悔しないための注意点も解説!

退職代行EXITを選んで後悔しないための注意点も解説!

退職希望のAさんAさん

退職代行選びで後悔したくない!
退職代行EXITを選んでも後悔しないための注意点を紹介します

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行を初めて利用される方の中には「ちゃんと退職出来るか不安」「最悪の場合、どんなことが起こり得るのか知っておきたい」という方もいらっしゃると思います

実際に退職代行EXITの利用を決める前に「どのようなことに注意したらいいのか」を簡潔にまとめました。

以下の2点に注意して頂ければと思います。

退職代行EXITを選んで後悔しないための注意点
  • 注意点①:返金保証の制度なし
  • 注意点②:会社からの連絡が来る可能性あり

相談料無料!

注意点①:返金保証の制度なし

返金保証の制度はありませんのでご注意を!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行サービスの中には「万が一退職に失敗したら利用料金を全額返金します」という返金保証を用意している代行会社があります。退職に失敗しない自信の表れでもありますね。

退職者からしたら、万が一退職に失敗されたら自分で退職を伝えなければいけないのは最悪ですよね。それでも利用料金の返金があればまた新たに今度は失敗しなさそうな代行会社を選び、依頼しなおせる訳です。

ただ、あいにく退職代行EXITには返金保証がありません。「保証がなくてもいいよ」いう方はその点気にしなくてもいいかもしれませんね。

注意点②:会社からの連絡が来る可能性あり

会社から連絡が来てしまう事も稀にあります

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行サービス全般に言える事ですが、退職代行を使って退職の連絡をしても、会社から直接本人に連絡が来る可能性はあります

退職の連絡をする際、会社には「ご本人や家族などには連絡をせず、退職代行会社を通して連絡のやり取りを行ってください」と要請はしますが、法的拘束力はないので会社が従ってくれるかは疑問符です。

「絶対に会社から連絡が来てほしくない」と言う場合は退職代行会社に確認をした上で着信拒否やLINEのブロックを検討しましょう。

家に何度も来られる場合は退職代行会社に連絡をして、家に来ないよう再度伝えて貰いましょう。

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行EXITを利用するべき人の特徴

退職代行EXITを利用するべき人の特徴

退職代行EXITを利用すべき人の特徴を抑えておきましょう

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

ここまで読み進めて頂いた方の中には「退職代行EXITの利用を決めようかな」という方もいると思います。

この項目では退職代行サービスを探している方の中でも特に「退職代行EXITを利用すべき!」という方をご紹介します

退職代行サービスはたくさん存在しますが、お客様のニーズによって合う合わないがあります。

退職代行EXITのサービス内容とマッチする方の主な特徴を2つピックアップしましたのでぜひ参考になさってください

退職代行EXITを利用するべき人の特徴
  • 特徴①:とにかく金欠だけど仕事を辞めたい人
  • 特徴②:転職を視野に入れている人

相談料無料!

特徴①:とにかく金欠だけど仕事を辞めたい人

退職希望のTさんTさん

とにかく金欠!安く済ませたい!

退職代行EXITを利用すべき方のまず一人目は「とにかく金欠だけど仕事を辞めたい人」です

退職代行EXITは業界内でも最安値です。他の退職代行料金の価格は安いもので1万円から存在していますが、あまり安すぎる所も正直怖いですよね。

退職代行EXITは一律2万円ですが、リピーターは1万円です。願いたくはないですが、次入社した会社も退職代行を使う可能性がありそうな方は念のため退職代行EXITを利用するのがおすすめかもしれません。

特徴②:転職を視野に入れている人

退職希望のAさんAさん

退職代行を同時に転職サポートも利用したい

転職活動をこれからする予定のある方は退職代行EXITがすごくお得です

先述もしましたが、退職代行EXITの提携している転職サポートで転職が成功すると、お祝い金で5万円がもらえます。

退職代行費用は先に支払う必要がありますが、転職後には返ってくると思うと憂鬱な退職も未来を見据えて頑張れそうです。

転職サービスの詳細はホームページに載っていなかったので詳しくはLINE問合せで内容を確認してくださいね

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行EXITをおすすめできない人の特徴

退職代行EXITをおすすめできない人の特徴

退職代行EXITをおすすめできない人はこんな方!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

前項とは逆で、退職代行EXITをおすすめできない方についてこの項では解説いたします。

退職代行は種類が様々で対応可能な案件もそれぞれ違っています。ご自身がどのような退職代行を利用すればスムーズな退職が可能になるのか、事前に調べてから利用する退職代行サービスを決めましょう。

退職代行EXITの利用を検討している方の中で以下の特徴に当てはまる方は一旦立ち止まって、利用するかを熟考したほうがいいかもしれません

退職代行EXITをおすすめできない人の特徴
  • 特徴①:会社と既に金銭的なトラブルを抱えている人
  • 特徴②:業務委託契約などの方

相談料無料!

特徴①:会社と既に金銭的なトラブルを抱えている人

退職希望のBさんBさん

会社と金銭トラブルがあって頭を抱えてます

退職代行EXITの利用がおすすめ出来ない方の代表例は会社と金銭トラブルを抱えている方です

例えば、未払い賃金、サービス残業問題、退職金を請求したいなど、お金で揉めているパターンがこれに当てはまります。

せっかく辞めるタイミングなのですから、きちんと会社にお金を請求しましょう。

金銭の要求が出来るのは退職代行の中でも弁護士運営の退職代行だけです。退職代行EXITは民間会社運営なので、残念ながらおすすめできないと言えるでしょう。

特徴②:業務委託契約などの方

退職希望のIさんIさん

業務委託契約なんだけど対応してもらえるか心配

退職代行EXITの利用がおすすめ出来ない方の2例目は業務委託の方です

業務委託は、会社と雇用関係になく、個人事業主扱いとなります。

業務委託の仕事を辞めたい場合は、業務委託契約を結んでいる企業や依頼主に仕事を辞めたい旨を伝えましょう。

契約を結ぶときに「契約を終了したい際にはいつまでに誰に申し出ること」と明記されている場合は、基本的にそのルールを遵守する必要があります。

ルールを守らなかった場合は賠償金を請求される可能性もあるので、民間企業が運営する退職代行EXITでは対応が困難かもしれません。弁護士運営の退職代行に依頼するのが手堅いです

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行EXITの評判や総合評価をまとめます!

退職代行EXITの総合評価をまとめます!

退職代行EXITの総合評価をまとめました!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

最後までお読みいただきありがとうございます。ここからは、退職代行EXITの総合評価をまとめたいと思います

他の退職代行サービスとは違う点、退職代行EXITならではの点を踏まえた上で総評をしてみました。

ぜひ参考になさってください。

退職代行EXITの総合評価のまとめ
  • サービス料金と転職サービスが魅力的
  • 民間企業運営だし、コールセンターの質に難あり

相談料無料!

サービス料金と転職サービスが魅力的

料金の安さと転職サービスが魅力的!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行EXITの一番の魅力は何と言っても利用料金だと思います。追加料金なしの2万円ぽっきりで退職代行を頼めるのはかなりお得です。

さらに転職サービスを利用して転職に成功すればキャッシュバックが貰えるのは他社にはない魅力と言えます。

「転職活動したい、代行料金を抑えたい」という方にはうってつけの退職代行サービスと言えるでしょう。

民間企業運営だし、コールセンターの質に難あり

運営元が民間企業なのと、コールセンターの質に疑問符

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行EXITの難ありな点は運営元が民間企業という点です。どうしても、民間企業が運営していると出来る代行業務に限界があります。

正直、一般の人と民間企業の人が退職を伝えることにこれと言った差はありません。

また、コールセンターの質がまだ低い点も懸念材料ではあります。不安なことがたくさんあり、親身に相談に乗ってもらいたい方は一旦相談してみて対応力を見極める必要があると言えるでしょう。

一長一短ある退職代行EXITですが、合う方にはとても魅力的なサービスと言えるでしょう。

まずは気軽にLINE問合せして気になる点を聞いてみるのがいいかもしれません。ご自身に合う退職代行サービスが見つかりますことを願っております。

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)
Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる