【退職代行OITOMA利用者体験談No.5】営業部のサラリーマンAさん|営業が合わず、うつ病を発症

(東京都在住・20代男性)は、メーカーの営業職として勤務していました。
しかし営業の世界が合わず、うつ病にまでなったそうです。

退職代行OITOMAを利用して、治療に専念しているAさんにインタビューしてみました。

目次

営業部のサラリーマンAさんのプロフィール

年齢 20代
性別 男性
勤務歴 4か月
職種 営業
雇用形態 正社員

営業部のサラリーマンAさん入社のキッカケ

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

それではその会社に入社した理由をお聞かせください。
私がその会社に入社した理由は福利厚生が良かったためです。家から近い会社の中で、住宅手当や通勤手当などが充実しており、手取りの額は少ないものの、出費を抑えることができたのは大きかったです。あとはコロナだったこともあり、内定をいただけた企業がそこしかなかったというのもあります。

AさんAさん

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

営業は適正が分かれる職種になると思われます。ノルマなどのプレッシャーに耐えられるのであれば良いのですが。

営業部のサラリーマンAさん退職のキッカケ

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

営業職が合わなかったと伺っています。詳細を伺ってもよろしいですか?
ノルマが本当にきつかったです。1か月で与えられるノルマが深刻で、達成できなかったら課長の𠮟責があります。その結果うつ病になってしまいました。本当にあの時はしんどくて、自分が自分じゃなくなる感じでした。

AさんAさん

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

営業は本当に適正がわかれますが、それ以上に環境が大切でしょう。A様のようにノルマが未達のときに怒鳴られる職場であれば萎縮してしまうのではないでしょうか・

営業部のサラリーマンAさん退職代行を使ったワケ

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行を使用した理由を伺ってもよろしいですか?
治療に専念したかったのと、課長に言いにくかったためです。うつ病になって会社に行けなくなりました。会社のビルを見た瞬間に吐き気を催すようになりました。そのため、自分の意思で会社に行くことができませんでした。また、退職の話を課長にしたくなかったです。過去に退職の話をした人が物凄い勢いで怒鳴られて退職を拒否されている姿を見ているため、余計に嫌でした。

AさんAさん

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

それは大変でしたね。退職代行は上司に対して退職を言いにくいという人はもちろん、治療や転職活動に専念したい人も利用しています。退職代行を利用することで退職に関する手続きに関する時間を短縮し、空いた時間で自分の好きな活動をすることができます。

営業部のサラリーマンAさん退職代行OITOMAを選んだ理由と感想

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行といったら他にも多くの他社があると思います。なぜ退職代行OITOMAを利用したのですか?
一番安かったからです。治療費で手持ちのお金を使っていたので安い代行を探していました。ただし民間企業の退職代行は危険と伺っていたので、弁護士か労働組合の退職代行を探していました。

AさんAさん

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

そうですね。退職代行を探すなら交渉する権利を持っている労働組合、若しくは弁護士の退職代行を選択するべきでしょう。その中でも退職代行OITOMAは業界最安級の退職代行なので安さを求めるならOITOMAが良いでしょう。最後に感想をお願い致します。
まずは本当にありがとうございました。すぐに退職できるだけでなく、書類に関してのサポートもあり、安心して利用できました。また友達紹介キャンペーンもしているので、私の友人にもこの退職代行を紹介しました。退職代行というサービスがもっとメジャーなものになったらいいなと思います。この度は本当にありがとうございました。

AさんAさん

営業部のサラリーマンAさん|OITOMAの評価

総合評価
料金
対応速度
対応の質
Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる