「仕事辞めたい」理由8つ仕事が向いていない、疲れた時の全対処方法!– 仕事を辞めたい人必見! –

「仕事辞めたい」理由8つ仕事が向いていない、疲れた時の全対処方法!

仕事を辞めたいAさんAさん

仕事を辞めたいけど、この状況って辞めるべき?

仕事を辞めたいのBさんBさん

仕事辞めたいけど、いつも上司に引き止められる...

このように、仕事を辞めたいけど辞めるべきかわからない方、または仕事を辞めたいのに上司に引き止められてしまうという方がこの記事にたどり着いたのではないでしょうか。

正直、仕事を辞めるべきかこのまま続けるべきかなど確信を持ってわかる方など少ないです。

この記事を参考にして、仕事を今後やめるべきか続けるべきかを考えてみてはいかがでしょうか。

仕事を辞めるべき状況をまとめると
  • 仕事を辞めたいと思う理由は人それぞれ、その中でも精神的な疲れやどうしようもならない場合は、退職・転職する選択肢も。/li>
  • 辞めたいけど上司に言いづらい、そんな時は退職することを代わりに伝えてくれる退職代行がおすすめ!
  • 退職代行を利用すれば、会社に翌日から行かなくてOK!

仕事辞めたい度合いを30秒でチェック!

当記事の監修者
行政書士宮下陽一
行政書士 宮下陽一さん
クリコ行政書士事務所の代表。Web制作会社経営。借金の時効援用といった個人の生活支援から古物商許可申請やNPO法人の設立サポートまで幅広いサービスを提供している。退職に関する内容では未払い賃金の請求や解雇予告手当の請求、解雇理由通知書の発行請求を実施。保有資格は行政書士、出入国申請取次行政書士。 (*コンテンツの作成にご協力頂いております。弊社及び退職代行オイトマとは無関係です。)

翌日から会社に行かなくてOK!一律24,000円で
早く・簡単に・確実に退職

目次

仕事を辞めたいと思う理由ランキングをOITOMAが調査しました

仕事を辞めたいと思う理由ランキングをOITOMAが調査しました

仕事を辞めたいという理由は人によって様々でしょう。
あなたは現在、どのような理由で仕事を辞めたいと思っていますか?

もしかしたら、あなたと同じような悩みを抱えている人は多くいるかもしれません。
そこで退職代行OITOMAがお客様に、仕事を辞めたいと思う理由をアンケート調査し、ランキング化しました。
結果は、以下のようになりました。

順位会社を退職しようと思った理由
1位 精神的に辛いから
2位 人間関係の問題
3位 給料面の問題
4位 パワハラ
5位 転職の成功
6位 待遇の問題
7位 職場になじめない

調査方法/20~50代の男女のうち、2022年に退職代行OITOMAを利用した方を対象にアンケート調査
実施期間/アンケート調査:2021年8月1日~2022年2月28日、回答数100名

仕事を辞めたい理由ランキング

仕事辞めたいって思ってしまう原因

仕事辞めたいって思ってしまう原因

社会人として働いていると、仕事を辞めたいと思う瞬間は誰にでもあります。

時間が経てば「あれ?なんで悩んでたんだっけ?」というケースもあれば、時間が経っても「今の仕事は絶対に辞めるべきだ!」という判断になるケースもあります。

アナタが今、仕事を辞めたいと思う理由はなんでしょうか?

ここからは、代表する4つの原因を探っていきましょう。

仕事を辞めたいと思う原因
  1. モチベーションの低下
  2. 職場環境の変化
  3. プライベートの環境の変化
  4. 新たな夢ができた

翌日から会社に行かなくて大丈夫!

モチベーションの低下

仕事を辞めたくなってしまう原因には「モチベーションの低下」が挙げられます。

モチベーションが下がる原因には

  • お金の問題
  • 人間関係
  • 労働時間
  • 仕事内容

など、さまざまな要因があると言われています。

一生懸命頑張っていても、給料をカットされた!仕事は好きだけど、パワハラ上司がいる。

終電まで働いても評価をしてもらえない。

希望の職種から異動を言い渡された。

仕事に対するモチベーションが下がる理由は人それぞれです。

モチベーションが下がると当然やる気が起こらなくなり仕事が嫌になり、退職や転職を考えることが多くなるでしょう。

職場環境の変化

今までの職場環境が変わってしまったことにより、仕事を辞めたいと思う人も多いようです。

例えば、急に人事異動で上司やメンバーが変わった、人員が削減され仕事量が増えた、勤務形態が変わった、店舗の場所が遠くなったなど、環境が変わっていませんか?

急に仕事の仕方やこれまでのルーティンが変わってしまったり、人間関係が新しくなってしまったりしているせいで、今までのように思い通りに仕事が進められないこともストレスの理由になります。

小さなイライラが積み重なり、次第に仕事を辞めたいという気持ちになっていくことがあるでしょう。

プライベートの環境の変化

プライベートでの環境が変わっていませんか?

私生活での問題が影響して”仕事を辞めたい”と思ってしまうケースも多々あります。

家庭内のトラブルが起こった場合や、恋人にフラれた場合、それから友人関係でトラブルが起きた、お金の問題が起きた、などプライベートでの悩みが仕事に影響を与えてしまうことも原因の一つです。

仕事中に、その悩みが頭から離れずついミスをして怒られてしまう…という悪循環に陥ってしまうこともあるでしょう。

そうした気持ちでは、なかなか仕事に身が入らず、もういっそ辞めてしまいたいと思うことも多々あります。

新たな夢ができた

「次にやりたい仕事ができた」

「もう今の仕事を続けていても、将来のためにならない」

新たなスキルを身につけて独立したい、趣味でやっていたことを仕事にしていきたい、家業を継いで事業を大きくしていきたい、など新たな夢に向かって”仕事を辞めたい”と思うケースがあります。

特にこうした前向きな理由で仕事を辞めようとする場合は、やっておかないといけない準備をしっかりした方がいいでしょう。

見切り発車で動き出すと後々困るケースも出てきます。

また、今の会社の辞め方が悪いと、新しい夢の途中で今の関係者に邪魔をされてしまうことも予想できますので、円満退社となるよう動いていくことをオススメします。

オイトマは相談回数が無制限!

仕事を辞めたいと思い悩んでしまう人の特徴

仕事を辞めたいと思い悩んでしまう人の特徴

仕事を辞めたいと思い悩んでしまう人には特徴がいくつかあります。 仕事に対して真面目で優秀な人ほど”仕事を辞めたい”と思い悩んでしまうことがあるようです。

ここでは、仕事を辞めたいと思い悩んでしまう人の特徴を3つご紹介します。 アナタは当てはまっているでしょうか?

思い悩んでしまう人の特徴
  • 仕事に対していつも全力
  • 責任感が人一番強い
  • 神経質な性格

仕事に対していつも全力

完璧主義者に多いパターンです。

理想が高く、どんな仕事に対してもいつも全力で取り組み、周りからも信頼されています。

だからこそ、信頼をなくさないために全力で仕事に取り組み…というループに入っているパターンも多いですよね。

このケースは、手の抜きどころがなくなってしまい、結果的に疲れてしまって心がポキッと折れて”もう辞めたい…”と思ってしまいます。

求められている水準以上の仕事を出そうと努力する真面目さと向上心は素晴らしいものですが、身も心も疲れ果てるまで頑張るのではなく、たまには70点でいいから提出してみてはいかがですか?

責任感が人一番強い

こちらも、完璧主義者に多いタイプです。

当然、仕事ですので責任を持って取り組むことが大切なのですが、何事もやりすぎは禁物です。

責任感が人一倍強いと「引き受けたことを必ずやり遂げる」「絶対に失敗しない」という意識になり、疲れ果ててしまいます。

責任感が強いのは社会人としてとても大切なことですが、頑なな気持ちで仕事と向き合っていると自分が疲れるだけでなく、いずれ周りにも妥協や甘えを許さなくなり人間関係もギクシャクしてしまう可能性が高いです。

また、周囲から頑張った分の評価をもらえるとは限りません。

誰よりも真面目に取り組んでいるのに、手を抜いている他のメンバーと同じ給料しか貰えない場合など、正当に評価がされない不満が募っていくと仕事を辞めたいと思いがちです。

神経質な性格

もともと神経質な性格で、細かなことが気になる性質ではありませんか?

神経質な性格の方は、誰よりも気配りや気遣いができ丁寧で優秀なのですが、その反面で、職場の人間関係などに悩むことが多いものです。

他人の考えていることが手にとるように分かってしまうだけに、周囲のイライラやトラブルを目にしてしまうと気分が落ち込んで仕事どころではなくなってしまいます。

神経質な性格を急に変えることは難しいため、気にしないように我慢に我慢を重ねた結果、疲れてしまって”辞めたい”と思うようになっていく方が多いようです。

翌日から会社に行かなくて大丈夫!

仕事辞めたい時の対処法

仕事辞めたい時の対処法

もう明日にでも辞めたい!すぐに退職届を出してやる!

そんなアナタ、一旦冷静になって考えてみましょう。

辞めることはいつだって出来るので、完全に辞めてしまう前に出来る”辞めたい気持ち”の対処法を一つずつ試してみませんか?

辞めたい気持ちの対処法
  1. 有給を使って休みを取る
  2. 仕事とプライベートの切り替えを意識する
  3. 家族や先輩などに相談する

行政書士宮下陽一さん行政書士宮下さん

まずは自分のタイプを知ることが重要です。つい仕事を頑張りすぎてしまう、責任感が強い、気を使いすぎる。自分を知れば、気持ちを楽にするための対処法を試してみようという気にもなるでしょう。退職は法律上保護された権利であるという事実を再認識し、心に余裕を持つことをお勧めします。

有給を使って休みを取る

有給休暇は全て取っていますか?

仕事量が多く、なかなか休みが取れずに自分と向き合う時間が少なく、精神的に疲労が溜まって”もう仕事辞めたい”と思ってしまうケースも多々あります。

まずは有給休暇を取得して、まとまった休みで心身ともにリフレッシュをしましょう。

どこかへ旅行へ行かなくてもいいんです。実家に帰らなくたっていいんです。

ただ寝て起きて、自分と向き合うための時間を作る有給休暇の使い方もいいものですよ。

仕事とプライベートの切り替えを意識する

仕事に熱中するあまり、プライベートの時間まで仕事のことを考えていませんか?

1日中、仕事のことで頭がいっぱいになると、だんだん疲れてくるのは当たり前です。

仕事を頑張りすぎるアナタにとって、毎日定時で帰って、家では仕事のことを考えない、というのは難しい話かもしれません。

毎週○曜日は、必ず帰宅時間を早くして食事を作る、趣味の教室に通うなど、1週間のうち数日でもいいので、仕事とプライベートの切り替えを意識したルーティンを取り入れてみてはいかがですか?

案外、プライベートを大切にすると仕事の方も自然とうまくいくものですよ。

家族や先輩などに相談する

家族や先輩、友人に相談しましたか?

仕事を辞めようと思っているんだけど…と相談すると「自分も過去に…」など、意外な体験談が聞けることもあります。

また、話すことで考えが整理されて、話を聞いてもらっているうちに悩みが解決していたということも多々ありますよね。

ただ、職場の方に相談するときは注意が必要です。

信頼していたはずの人に相談したところ、「○○は会社を辞めようとしている」など噂を社内や取引先に流されて、その後、人間関係が悪化し仕事がしづらくなったケースもあります。

ですので、職場と全く関係のない知人や友人に相談するか、本当に信頼できる同僚や上司を見極めて相談することが重要です。

仕事を辞めるべき判断ポイント

仕事を辞めるべき判断ポイント

ひと昔前のように、長く勤めることだけが良しとされる時代ではなくなってきました。

我慢して健康や精神状態に異変が起きてからでは、社会復帰も難しくなってしまいます。

ここからは、こんな症状や状況になっていたら、一刻も早く仕事を辞めて!!という離職の判断ポイントをお伝えします。

仕事を辞めるべき判断ポイント
  • 仕事が原因で健康に害が出ている
  • 正当に仕事内容が評価されない
  • 人間関係の悪化で精神的に辛い
  • 給与や待遇に不満があり改善されない

翌日から会社に行かなくて大丈夫!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

下記の記事では、仕事を今すぐ辞めたい人向けに「今すぐ仕事を辞める方法から、今すぐ仕事を辞めたほうが良いケース・辞めないほうが良いケース」まで幅広く解説しています。今すぐ仕事を辞めたいと思っている方は、併せてご覧ください。
あわせて読みたい
今すぐ仕事を辞めたい!退職前に知るべきことやすぐに辞める方法を解説 Aさん もう仕事に行きたくない。今すぐ辞めたい… Bさん 明日にでもすぐ仕事を辞めたいけれど、どうすればいいのか分からない… 人間関係や仕事内容、給与面など、現在の...

仕事が原因で健康に害が出ている

なんだか眠れない、会社に行こうとすると動悸が止まらない…そんな精神障害や、業務上のストレスによる脳や心臓の病気は意外と多いもの。

例えば、2010年1月から2015年3月までに労災認定された事案のうち、なんと93.0%が「長期間の過重業務」によるものとされています。

我慢に我慢を重ねて、社会復帰が難しくなってしまったり、場合によっては自殺をしてしまったり、後戻りができなくなる前に対処をした方がいいですよ。

仕事が原因で、明らかに健康に害が出ている場合は、一刻も早く退職を考えた方が良さそうです。

そして、家族や友人の健康に異変が起きている場合には、周りの方からも退職を勧めた方が良いかもしれません。

正当に仕事内容が評価されない

「頑張っても報われない」

長期間、そう感じてしまっているのであれば、正当に仕事を評価してくれる職場を探してみてもいいでしょう。

ここまで頑張ってきた実績のあるアナタなら、即戦力で雇いたい会社も多いはず。

その場合は、ご自身が”何で評価されたいのか”を明確にしておくといいですよ。

昇進すること、給料がアップすること、責任のあるポジションを任されること、など、あなたはどんな報酬をもらえるのが嬉しいでしょうか。

人間関係の悪化で精神的に辛い

パワーハラスメントを受け続けているが、社内の浄化システムが整っていない。 周囲に悪影響を及ぼす人物が上層部から評価されており、正しいことが通らない。

同僚同士のいじめや嫌がらせが日常化していて、改善の余地がない。 人間関係の悩みがあると、どんなに仕事内容にやりがいを感じていても出社するのが憂鬱ですよね。

人間関係の問題で、これ以上良くなる手立てがなく精神的な辛さが限界にきているのであれば、もう辞めてもいいと思います。 アナタが働きやすい環境が、他の会社にはきっとあります。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

以下の記事では、上司が嫌いすぎて限界の時の対処方法を10個紹介しています。上司が嫌いすぎてどうしようもない・・という方は併せてご覧ください。
あわせて読みたい
上司が嫌いすぎて限界..うつになる前に対処する方法を10個紹介! Aさん 上司が嫌いすぎて限界.... Bさん 嫌いな上司、どうしたらいいかわからない 上司が嫌いだと毎日顔を合わせなくてはならないのはとてもツライことですよね。 上司は...

給与や待遇に不満があり改善されない

離職率の高い職場にありがちなポイントです。

仕事量と勤務時間が釣り合わない、給与と勤務時間が合わない、いくら言っても改善されない。

長期的な目線で従業員の育成や定着を考えていない企業によくあるケースです。

そんな環境では、言ってしまうと従業員は使い捨てのコマだと感じても仕方ありません。

いくら声を挙げても改善されないようであれば、見切りをつけて構いません。

吸収できることを得て準備をしたあとに、退職をして自分の明るい未来を掴み取りましょう。

行政書士宮下陽一さん行政書士宮下さん

体や精神に変調をきたしてまで、なぜ仕事を続けてしまうのでしょう。理不尽な慣習が色濃く残る会社組織が多いのも事実です。客観的に職場をすぐ変えなければならない状況でも、本人は惰性で仕事を続けてしまう。そこに、まだ見ぬ転職先への不安があるようです。労働市場の流動性が高まる現代において転職は、キャリアアップや、より良い労働環境を求めた前向きなアクションと捉えることができます。

オイトマなら即日退職できる!

上司に会わずに仕事を辞められる退職代行サービス3選

上司に会わずに仕事を辞められる退職代行サービス3選

退職を申し出ると、上司によっては手のひらを返したように優しくなり引き止めてきたり、逆に脅してきたり、すんなりと願いを聞き入れてくれるケースばかりではありません。

場合によっては、こちらに不利な誓約書にサインをさせられることもあり、退職時にトラブルが生まれるケースも多々あります。

自分で就職したのだから自分でカタをつけたい気持ちもありますが、今後の長い人生のために辞める会社の退職ごときでトラブルを生みたくないもの。

そんな時は、プロの手を借りてスムーズに退職をしてしまいましょう。

おすすめの退職代行サービス
  • 退職代行オイトマ
  • EXIT
  • 退職代行Jobs

退職代行オイトマ

退職代行オイトマ
退職代行オイトマの魅力
  1. 相談回数が無制限
  2. 申し込みした翌日から会社に行かなくて良い
  3. 弁護士監修の退職届が貰える

退職代行オイトマは即日退職が出来る退職代行サービスです。 相談回数が無制限なので、仕事に関する悩みや退職に関する相談を気軽に行うことができます。

精神状態がおかしくなる前に、会社からオイトマしましょう!

行政書士宮下陽一さん行政書士宮下さん

退職の意志を伝えても、上司や会社に慰留されてしまう。自分が辞めた後の職場の負担を考えると、とても辞めるとは言い出せない。よく聞くケースです。ブラック企業という認識の広まりや、退職する権利を周りの負担を考えて言い出せない日本人的な気質などにより、退職代行サービスの需要が高まっています。料金や相談のしやすさ、サービスの信頼性を確認して選ぶと良いでしょう。

オイトマなら相談回数が無制限!

EXIT(エグジット)

EXIT
EXITの魅力
  1. 退職成功率100%
  2. 退職した後の転職サポートもしてもらえる!
  3. 追加料金は一切かからない

EXIT(エグジット)は、多数のメディアなどにも紹介されている退職代行サービスです。

LINEでいつでも相談ができ、即日で退職も可能なので人気です。

パートやアルバイトの場合は3万円、正社員の場合は5万円で退職することができます。ぜひ、公式サイトをチェックしてみてください。

退職代行Jobs

退職代行Jobs
退職代行Jobsの魅力
  1. 労働組合と提携している
  2. 27,000円で退職が可能

退職代行Jobsのメリットはその金額です。なんと最安値水準の27,000円で退職することができます。

Jobsは、労働組合と提携しているので会社との交渉もしてもらうことができます。

弁護士が監修しているので、安心して退職代行を依頼できるでしょう。

仕事を辞めたい際によくある質問をまとめました!

仕事を辞めたいと思っているのですが、会社が人手不足で辞めたいと言えません。 どうすれば良いですか?

結論、退職代行業者を使えば人手不足でも会社を辞めることが出来ます。以下の記事では、人手不足で仕事を辞めたいと言えない場合の対処方法を詳しく紹介していますので、併せてご覧ください。

あわせて読みたい
仕事を辞めたいと言えない!人手不足で悩む方の対処法をご紹介 Aさん 仕事がきつい。辞めたい。でも辞められない。 Bさん いつまでたっても新しい人を入れてくれない。もう限界。 人手不足が続く会社で、「しんどい、辞めたい」と思...
仕事がしんどくて辞めたいと思うのですが、これは甘えですか?

仕事がしんどいと感じるのは、100%あなたに責任があるわけではないです。仕事がしんどい状態を放置すると、身体に影響が出ることもあります。下記の記事では、仕事がしんどいと思う原因から、しんどいと思ったときの対処方法まで記載しておりますので、併せてご覧ください。

あわせて読みたい
仕事がしんどいのは甘えなの?そのままにしておくと大変な事になるかもしれない 仕事が辛かったりしんどいと思う事は日常に起こりえます。 上司 ゆとり世代はダメだな~ などと批判された事はないでしょうか? そのまま我慢していると大変な事になる...

【仕事を辞めたい理由と辞めるべき状況】監修者の感想

クリコ行政書士事務所|宮下陽一さん

行政書士宮下陽一さん行政書士宮下さん

人生を振り返れば、なぜもっと早く環境を変えなかったのだろう、と思うことはよくあります。でも劣悪な職場でも慣れてしまうと、変わることへの不安がよぎるのも人間です。リスクばかりが頭に浮かぶのは、考え過ぎることの弊害ともいえます。清々しい感覚、気持ちの晴れやかな感覚を思い出せなくなっていたら危険信号ですよ。心の健康、体の健康を大切にしてください。

仕事を辞めたい理由と辞めるべき状況のまとめ

仕事を辞めたい、という気持ちはおさまりましたか?それとも、より強く退職したいと思ったでしょうか?

人生100年時代と言われているこの時代だからこそ、様々な職業や会社を経験し、自分のスキルを高めていく生き方が大事にされています。

後ろ向きな気持ちで今の仕事を続けていても、自分にとっても周囲にとっても良くないですよ。

今一度、ご自身の働き方や仕事について向き合ってみてはいかがでしょうか?

翌日から会社に行かなくて大丈夫!

仕事辞めたいに関連する記事

1