離職票が届かないのは嫌がらせ?原因と対処方法をご紹介

離職票が届かないのは嫌がらせ?原因と対処方法をご紹介

退職希望のBさんBさん

退職後に離職票が届かない!

退職希望のAさんAさん

一体どうしたらいいの?

離職票が会社から送られてこない場合、転職先で提出を求められた時に困りますよね。
思い切って退職したものの、離職票が届かず待ちぼうけを食らっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、離職票に悩んでいる方のために離職票が届かない原因や対処方法をご紹介します。
実際に離職票が必要になるシーンについてもズバッと解説したので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • 退職後に離職票が届かない原因
  • 離職票に関するトラブルと対処方法をケース別に紹介
  • 離職票が必要になるシーンとは?

相談料無料!

目次

離職日翌日から10日以内に離職票は発行される

離職日翌日から10日以内に離職票は発行される

退職希望のBさんBさん

離職票っていつ届くの?

離職票が届くのには、退職日の翌日から2週間〜3週間ほどかかると言われています。

なので1ヶ月経過しても離職票が届かない場合、問題があると考えるべきでしょう。
「え、やばいかも!」と思った方は、離職票がないとできない手続きがあるので、早めに手を打ちましょう。

ちなみに、離職票が届くまでの具体的な流れは以下です。

  • 会社は「離職証明書」をハローワークに提出する(退職日翌日から10日以内が期限)
  • ハローワークが会社に「離職票」を送付する
  • 会社は退職した社員に「離職票」を送付または手渡しする

発行に10日以内、手元に届くまでに2週間〜3週間が目安です。

退職希望のAさんAさん

1ヶ月経っても届いてないからウチの会社は問題あるかも…

退職後に離職票が届かない原因

退職後に離職票が届かない原因

離職票が届かず悩んでいる方のなかには、「一体なにが原因なんだろう?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

離職票が届かない原因を見てみましょう。
退職後に離職票が届かない原因
  • 原因①会社が嫌がらせをしている
  • 原因②退職者から発行の意思確認が取れてない
  • 原因③会社側で発行の手続きが遅れている
  • 原因④ハローワーク側での手続きが遅れている

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

原因①会社が嫌がらせをしている

退職後に離職票が届かない原因の1つに会社の嫌がらせがあります。

コンプライアンス意識の高い会社であれば可能性は低いですが、小さな会社の場合、嫌がらせで離職票を送らないようにしているかもしれません。

特に、退職時に職場で問題を起こしたり、人間関係が悪化したりなどのトラブルがあったりした場合、嫌がらせによる遅延を疑ったほうがいいでしょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

可能性は低いですが、離職票が届かないのは単なる嫌がらせかもしれません。

原因②退職者から発行の意思確認が取れてない

退職後に離職票が届かない原因の1つに意思確認のし忘れがあります。

離職票の発行が必要かどうかの意思確認が取れていない場合、担当者から「発行の必要がない」と思われているかもしれません。

離職票が必要な旨を伝えていない方は会社にメールか電話で連絡しましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職前に離職票が必要なことをきちんと伝えましょう。

原因③会社側で発行の手続きが遅れている

退職後に離職票が届かない原因の1つに発行の遅れがあります。

離職票の希望を会社に伝えていたとしても、担当者が多忙で忘れているかもしれません。
3週間経過しても離職票が届かない場合、会社に進捗状況を確認してみましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

仕事が忙しすぎて離職票のことを忘れられているかも!

原因④ハローワーク側での手続きが遅れている

退職後に離職票が届かない原因の1つにハローワーク側の遅れがあります。
会社側に問題がない場合、もしかするとハローワーク側での手続きが遅れているかもしれません。

特に、3月や12月など退職者が多い時期はハローワークの職員も多忙を極めます。
すべての退職者の離職票に手が回らず、結果として交付されていない可能性があります。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

時期によってはハローワーク側で遅れがあるかもしれません。

離職票に関するトラブルと対処方法をケース別に紹介

離職票に関するトラブルと対処方法をケース別に紹介

離職票が届かず悩んでいる方のなかには、「具体的にどう対処したらいいんだろう?」と思っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

離職票に関するトラブルと対処方法を見てみましょう。
離職票に関するトラブルと対処方法をケース別に紹介
  • ケース①離職票の発行を嫌がらせでしてくれない
  • ケース②離職票の内容に不備がある

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

ケース①離職票の発行を嫌がらせでしてくれない

会社が嫌がらせで離職票を発行してくれない時の対処方法をご紹介します。

ケース①離職票の発行を嫌がらせでしてくれない
  • 対処方法①前職の人事や労務に届いていないことを連絡
  • 対処方法②ハローワークに相談して催促してもらう
  • 対処方法③退職代行に催促の依頼をする
  • 対処方法④ハローワークで失業保険給付の仮手続きをする
  • 対処方法⑤労働基準監督署に相談する

相談料無料!

対処方法①前職の人事や労務に届いていないことを連絡

会社が嫌がらせで離職票を発行してくれない場合、会社に連絡してみましょう。

担当者の連絡先がわかっていればそちらに、わからない場合は人事や労務に連絡するといいです。
メールは返信が遅かったりはぐらかされりする可能性があるので、電話で直接聞いてみるのがおすすめです。

退職時にトラブルがあった方の場合、気が乗らないかもしれませんが、離職票の有無は今後に関わってきます。

転職活動をスムーズにするためにも勇気を出して連絡しましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

なんだかんだ電話で確認するのが一番早いです。

対処方法②ハローワークに相談して催促してもらう

会社が嫌がらせで離職票を発行してくれない場合、ハローワークに相談してみましょう。
あなたの区域のハローワークに「会社から離職票が交付されません」と相談すれば、催促してくれます。

ハローワークは「国民に安定した雇用機会を確保すること」を目的として国が設置した行政機関なので、親身に対応してくれるはずです。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

会社に催促してもダメな時はハローワークに相談しましょう。

対処方法③退職代行に催促の依頼をする

会社が嫌がらせで離職票を発行してくれない場合、退職代行に催促の依頼してみましょう。
退職代行を利用して会社を退職した場合、業者は離職票の催促も行ってくれます。

特に、退職代行の運営元が労働組合や弁護士の場合、交渉権利を持っているので万が一拒否されても交渉可能です。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行利用者の場合、あなたが会社やハローワークに連絡する必要はありません。

対処方法④ハローワークで失業保険給付の仮手続きをする

会社が嫌がらせで離職票を発行してくれない場合、ハローワークで失業保険給付の仮手続きをしましょう。

離職票の発行が遅れた場合、その分失業保険の受給期間が先延ばしになってしまいます。
ですが、仮手続きさえしておけば、離職票がなくとも失業保険の受給手続きは遅延なく進めることが可能です。

「生活があるから失業給付はスムーズに受けたい!!」という方は、忘れず仮手続きを済ませておきましょう。

ただし、最終的に離職票は必要で”最初の失業認定日まで”には提出しなければならないので、引き続き会社やハローワークへの進捗状況の確認を行うのがおすすめです。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

仮手続きで失業給付の遅延を防ぐことができます。

対処方法⑤労働基準監督署に相談する

会社が嫌がらせで離職票を発行してくれない場合、労働基準監督署に相談してみましょう。
労働基準監督署は、重大な法令違反が疑われる事業主に対して捜査、逮捕、告訴を行う権限を持っています。

より厳格な機関から会社に指導が入ることで、対応が早まるかもしれません。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

会社とハローワークの両者からスルーされた場合、労働基準監督署に相談しましょう。

ケース②離職票の内容に不備がある

離職票の内容に不備がある場合の対処方法をご紹介します。

ケース②離職票の内容に不備がある
  • 対処方法:異議申し立てをして内容を修正してもらう
  • 対処方法:ハローワークに不備があることを相談する

相談料無料!

対処方法:異議申し立てをして内容を修正してもらう

離職票の内容に不備がある場合、会社に異議申し立てをしましょう。
会社が間違いを認めたら対応してもらえる可能性があります。

その場合、会社からハローワークに「雇用保険被保険者離職票記載内容補正願」が提出され、再発行を待つことになります。

人によっては申し立てが怖いと感じるかもしれませんが、自己都合退職か会社都合退職かで今後の転職人生が変わってくるので、勇気を出して異議申し立てしましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

離職票に不備がある場合、まずは会社に異議申し立てをしましょう!

対処方法:ハローワークに不備があることを相談する

離職票の内容に不備がある場合、ハローワークに異議申し立てをしましょう。
会社が修正に応じない場合、ハローワークに申し立てを行うのも手です。

ハローワークが双方の主張を吟味したうえで離職理由に最終判決を下してくれます。
異議申し立てを通すためには、会社都合による退職であることの証拠を用意しておくと有利です。

ただし何が証拠になるのかは判断が難しいため、その場合弁護士に相談するのがいいでしょう。

ちなみに、介護や配偶者の転勤などやむを得ない事情による退職の場合、退職雇用保険法上の「特定理由離職者」に該当する可能性があります。

その場合、解雇による特定受給資格者と同様の条件で失業保険を受給可能です。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

会社がダメならハローワークに異議申し立てしましょう!

離職票が必要になるシーンとは?

離職票が必要になるシーンとは?

離職票が届かず悩んでいる方のなかには、「離職票ってどんな時に必要なの?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

離職票が必要になるシーンを見てみましょう。
離職票が必要になるシーンとは?
  • 転職先で提出を求められる
  • 保険の切り替え手続き時
  • 厚生年金から国民年金への切り替え時

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

転職先で提出を求められる

離職票が必要になるシーンの1つに転職先での提出があります。
退職理由を確認するために、新たに雇い入れる人に対して「離職票の提出」を求める場合があります。

主な目的は採用トラブルの回避です。
実務経験の有無や賃金など前職での実績を参考にするための離職票提出なので覚えておきましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

転職先で離職票提出を求められるケースがある!

保険の切り替え手続き時

離職票が必要になるシーンの1つに、保険の切り替え手続きがあります。
転職先だけでなく、保険の切り替えにも離職票は必要なので覚えておきましょう。

離職票が必要な保険の手続きは以下の3つです。

  • 国民年金の加入手続き
  • 国民健康保険の加入手続き
  • 失業保険の手続き

特に、失業保険は手続きが遅れると失業給付も遅れてしまうので、忘れず手続きしましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

離職票は転職先だけでなく保険手続きにも必要!

厚生年金から国民年金への切り替え時

離職票が必要になるシーンの1つに、厚生年金から国民年金への切り替えがあります。

先ほども例に出しましたが、離職票は国民年金の切り替えに必要です。
手続きは市役所、支所、出張所などで行えます。

ちなみに、離職票以外で必要なものは以下です。

  • 個人番号カード又は本人確認書類(運転免許証など)
  •  基礎年金番号通知書または年金手帳

手続きせずに放っておいた場合、将来受け取る年金額が少なくなってしまうので、老後のためにもきちんと手続きしておくことをおすすめします。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

厚生年金から国民年金への切り替えは忘れずに!

離職票が届かない!まとめ

離職票が届かない!まとめ

いかがでしたか?

離職票に悩んでいる方のために離職票が届かない原因や対処方法をご紹介しました。
それでは今回のまとめです。

離職票が届かない!まとめ
  • 離職票は2週間〜3週間には届いていないとおかしい!
  • 離職票が届かない原因は「嫌がらせ」「意思確認のし忘れ」かもしれない!
  • 離職票が届かない場合、会社かハローワークに催促の連絡をしよう!

相談料無料!

離職票が1ヶ月経っても届かない場合、何らかの問題が発生している可能性があります。
会社に連絡して進捗状況を確認するか、ハローワークに相談して催促してもらいましょう。

離職票が手元にない場合、「転職先への提出」や「保険の手続き」ができないので、待ちぼうけを食らっている方は早めに対策するのがおすすめです。

場合によっては、失業給付が遅れてしまうかもしれません。

Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる