会社が合わないならさっさと辞めるべき?考えるべき内容と対処方法

会社が合わないならさっさと辞めるべき?考えるべき内容と対処方法

退職希望のBさんBさん

職場の人間関係に馴染めない!

退職希望のAさんAさん

そろそろ見極めどきかな…?

理想の会社だと思っていたのに、いざ働いてみると”全然合わない”なんてこともありますよね。

給料や待遇が良くて入社したものの、職場の人間関係に馴染めずに違和感を感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、会社が合わないと感じている方のために「ミスマッチの判断基準」や「会社が合わない時の対処方法」をご紹介します。

余計なことを考えずに”スパッと退職”できる方法もご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかる
  • 会社が合わないと感じた時に考えるべきこと
  • 職場が合わないと判断する基準は?
  • 会社が合わない時の対処方法
  • 会社が合わないと感じている人からよくある質問

相談料無料!

目次

結論:合わない会社はさっさと辞めるべき!

結論:合わない会社はさっさと辞めるべき!

退職希望のBさんBさん

会社に違和感を感じるけど、辞めたほうがいいのかな?

会社が合わないと感じている方のなかには、「本当に辞めるべきなんだろうか?」と迷っている方も多いのではないでしょうか?

結論、合わない会社はさっさと辞めるべきです。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

合わない会社を辞めるべき理由を見てみましょう。
合わない会社を辞めるべき理由
  • 合わない仕事を続けるのは自己成長が遅くなる
  • 波長が合わない職場にいるのは想像以上にストレスがかかる

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

合わない仕事を続けるのは自己成長が遅くなる

合わない会社を辞めるべき理由の1つに、自己成長の遅れがあります。

ここでいう自己成長とは「できることが増えていく」ことですが、フィーリングが合わない会社ではそれも叶いません。

なぜなら、合わない会社ではモチベーションが上がらないからです。
モチベーションが低いと仕事の結果も出ず、昇進もしづらいでしょう。

昇進できないとスキルアップも難しくなり、結果的に成長が遅くなります。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

合わない仕事は、結果的に成長を遅らせる!

波長が合わない職場にいるのは想像以上にストレスがかかる

合わない会社を辞めるべき理由の1つに、過剰なストレスがあります。
波長が合わない職場にいるとストレスが大きいので注意しましょう。

場合によっては、「うつ病」や「強迫性紹介」などの”重い精神病”にかかってしまう可能性もあります。
重症化してしまっては回復が遅くなるので、早めの対策が必要です。

「上司とソリが合わない」「体育会系のノリについていけない」という方は、病んでしまう前に手を打ちましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

合わない職場は想像以上のストレス!

会社が合わないと感じた時に考えるべきこと

会社が合わないと感じた時に考えるべきこと

会社が合わないと感じている方のなかには、「この状況をどう考えたらいいんだろうか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

会社が合わない時に考えるべきことを見てみましょう。
会社が合わないと感じた時に考えるべきこと
  • 合わない環境に居続けた時の未来はどうなっているか?
  • 仕事内容が合わないのか人間関係が合わないのか?
  • 合わないと感じた仕事をしている期間はどれくらいか?

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

合わない環境に居続けた時の未来はどうなっているか?

会社が合わないと感じたときは、居続けた場合の将来性について考えましょう。
将来性がなければその会社に無理に居続ける必要はありません。

将来性ってなんだ!?という方は以下をチェックしてみましょう。

  • 給料はどのくらい上がるのか?
  • 昇進できる見込みはあるのか?
  • その仕事で培われるスキルは他で通用するのか?

つまり、将来性とは「その会社に居続ける長期的なメリット」です。

これからも給料アップして立場も上がり、他の会社でも役に立つようなスキルが養われるのであれば、文句なしでしょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

会社の将来性は時間をとってよく考えましょう。

仕事内容が合わないのか人間関係が合わないのか?

会社が合わないと感じたときは、違和感は原因はどこか?を考えましょう。
原因がわからなければ対処が難しいので、まずは原因を探るのがおすすめです。

違和感を感じる部分は「仕事内容」「人間関係」「給料や福利厚生」など人によって異なります。
逆に、”モヤモヤの根源”さえ発見できれば、解決方法を導き出しやすいです。

スルッと解決するためにも、時間をとり違和感の原因を探ってみましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

違和感の原因は人によって違う!

合わないと感じた仕事をしている期間はどれくらいか?

会社が合わないと感じたときは、仕事の継続期間について考えましょう。
勤務期間が半年以上の場合、感じている違和感はホンモノの可能性が高いです。

ですが、働きはじめてまだ2ヶ月〜3ヶ月の場合、会社が自分に合わないと決めつけるのは時期尚早かもしれません。

「慣れてみればそうでもなかった」といったケースもあるので、せめて半年くらいは続けてみるのがおすすめです。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

慣れたうえで違和感を感じるのかどうか?がポイントです。

職場が合わないと判断する基準は?

職場が合わないと判断する基準は?

会社が合わないと感じている方のなかには、「合う合わないってどう判断したらいいんだろう?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

合う合わないの判断基準を見てみましょう。
職場が合わないと判断する基準は?
  • 基準①会社のルールについていけない
  • 基準②会社のために働く意義がなくなったとき
  • 基準③職場が嫌すぎて心身に不調をきたしたとき
  • 基準④今の職場で働いている未来が想像出来なくなった時
  • 基準⑤入社から一ヶ月しても全く頭に仕事が入らない時

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

基準①会社のルールについていけない

合わない職場の判断基準の1つに、ルールの厳しさがあります。
ルールが無駄に厳しい場合、会社についていけず苦しむ方も多いでしょう。

特に、「会議が多すぎる」「資料はすべて手書き」など時代錯誤なルールが多い会社は、将来的に存続できるかどうかも微妙なところです。

安心して仕事をするためにも、早いうちに見込みのある会社にシフトしておくといいかもしれません。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

古いルールのある会社は時代の変化に適応できない!

基準②会社のために働く意義がなくなったとき

合わない職場の判断基準の1つに、働く意義の喪失があります。
ここでいう働く意義とは「お金を稼ぐため」「自己実現のため」などです。

たとえば、ある日突然”給料ダウン”して理想の収入を下回ってしまった場合、ほしい金額を稼ぐことはできなくなります。

会社の都合で働く意義を失うこともあるので注意しましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

働く意義はモチベーションの根幹です。

基準③職場が嫌すぎて心身に不調をきたしたとき

合わない職場の判断基準の1つに、心身の不調があります。
ストレスの蓄積でメンタルが病んでしまった場合、そこはあなたにとっては合わない職場かもしれません。

場合によっては「うつ病」や「統合失調症」など復活が難しい精神病にかかる恐れもあります。
そんな時は、もっとストレスフリーに働ける職場を探してみましょう。

あなたにマッチした職場であれば、精神病にかかるほどのストレスは蓄積しないはずです。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

職場のミスマッチでメンタルが病んでしまうことも…。

基準④今の職場で働いている未来が想像出来なくなった時

合わない職場の判断基準の1つに、未来を想像できるかがあります。
今の会社に未来を感じなければ、早いうちに転職した方がいいかもしれません。

「給料が上がる気配がしない」「単調作業ばかりで何も成長しない」など停滞を感じる方は、今の自分にあった理想の職場を探してみましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

イキイキと働ける職場がいいですね。

基準⑤入社から一ヶ月しても全く頭に仕事が入らない時

合わない職場の判断基準の1つに、仕事の拒絶があります。
仕事が嫌でまったく頭に入らない場合、そこは合わない職場かもしれません。

ちなみに、「仕事が嫌に感じる理由」として以下が考えられます。

  • 体が疲れている
  • 苦手な仕事をしている
  • 入社前と入社後のイメージにギャップがある

たとえば、「想像していたよりも職場が”殺伐”としている」と期待が裏切られた場合、そのショックで仕事ができなくなるケースもあります。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

理想と現実のギャップが大きいと仕事ができなくなります。

会社が合わない時の対処方法

会社が合わない時の対処方法

会社が合わないと感じている方のなかには、「どうしたら違和感を消せるんだろう?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

会社が合わない時の対処方法を見てみましょう。
会社が合わない時の対処方法
  • 部署や業務内容を変えてもらう
  • 会社以外のところでやりがいを見つける
  • 思い切って会社を辞める

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

部署や業務内容を変えてもらう

会社が合わない時の対処方法の1つに、部署異動があります。
人事担当者に部署異動させてもらえれば、今の違和感がなくなるかもしれません。

「仕事内容」や「人間関係」が良い方向にガラッと変わる可能性があります。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

部署にしっくりこない方は、部署異動を申請してみましょう。

会社以外のところでやりがいを見つける

会社が合わない時の対処方法の1つに、会社以外にやりがいを見つけるがあります。
仕事ではなく、「プライベートでやりがいを見つける」のもアリでしょう。

「ものづくり」や「創作系」の趣味に没頭すれば、それで人生の充実度を上げられます。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

仕事のやりがいにこだわる必要はありません。

思い切って会社を辞める

会社が合わない時の対処方法の1つに、退職があります。
どうにもならない時の最終手段ですが、違和感がぬぐいきれない方は退職を検討してみましょう。

新しい職場は「仕事内容」や「人間関係」の何もかも変わるので、今いだいている違和感はなくなるはずです。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

メンタルが限界な方は退職を検討してみましょう。

辞めると言いにくいなら退職代行を使おう

辞めると言いにくいなら退職代行を使おう

退職希望のBさんBさん

辞めるって言いづらいな…。

退職を検討している方のなかには、「上司に退職を言い出せない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

辞めるといいにくい方には、ズバリ退職代行がおすすめです。
業者が退職に関わる手続きを代行してくれるので、ラクに退職できます。

気になる退職代行のメリットは以下です。

退職代行のメリット
  1. 追加料金が一切かからない
  2. 即日退職にも対応している
  3. 有給消化の意向も伝えてもらえる
  4. 全て手続きは丸投げでOK
  5. 業界最安値で低価格で依頼できる

退職代行は、退職できずモジモジしている方にとっての希望です。
自分の口から上司に言いだす必要がなく、諸々の交渉も業者が勧めてくれます。

ストレスフリーに”スパッと退職”できるので、気になる方はぜひ検討してみてください。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行を利用すれば退職理由を考える必要がありません。

会社が合わないと感じている人からよくある質問

会社が合わないと感じている人からよくある質問

会社が合わないと感じている方のなかには、「ほかの人はどんな悩みを抱えているんだろう?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

よくある質問を見てみましょう。

仕事が合わないというのは甘えでしょうか?

結論、仕事が合わないことに悩むのは甘えではありません。
合わないという違和感は、大なり小なり誰もが感じることです。

結果的に退職することになったとしても、仕方のないことなので安心してください。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

入社前にすべてを見通せるわけではないので、だれでも合わないと思うことはあります。

会社が合わないならさっさと辞めるべき?まとめ

会社が合わないならさっさと辞めるべき?まとめ

いかがでしたか?
会社が合わないと感じている方のために「ミスマッチの判断基準」や「会社が合わない時の対処方法」をご紹介しました。

それでは今回のまとめです。

会社が合わないならさっさと辞めるべき?まとめ
  • 結論、合わない会社はさっさと辞めるべき!
  • 「成長が遅れて使えない人間になる」「ストレスで精神病にかかる」などの可能性があるので注意!
  • 会社の将来性がなくてルールが厳しすぎる場合、退職も視野に入れよう!

相談料無料!

「退職したいけど上司に言い出せない」と悩んでいる方は、退職代行を利用しましょう。
あなたの代わりにプロが上司に連絡して退職まで導いてくれます。

ただの連絡だけでなく、退職日や有休消化の”交渉”も代行してくれるので、本当にラクに退職可能です。
「退職できないのは困る!」という方は、ぜひ退職代行の利用を検討してみてください。

Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる