仕事で取り返しのつかないミスをしたら?すぐ取るべき行動を解説!

仕事で取り返しのつかないミスをしたら?すぐ取るべき行動を解説!

退職希望のBさんBさん

仕事で取り返しのつかないミスをしてしまった…

退職希望のAさんAさん

最悪、クビにされるのかな?

仕事に慣れてくると、ある日突然とんでもないミスをしてしまうこともありますよね。
会社の大損害につながる失敗をしてしまい、落ち込んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、仕事で取り返しのつかないミスをした方のために「ミスをした時にすべき事」や「ミスをした時の切り替え方」をご紹介します。

今すぐできる“再発防止方法”もご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • 仕事で取り返しのつかないミスをした時にすべき事
  • 仕事のミスで生きた心地がしないと感じた時の切り替え方
  • 取り返しのつかないミスを防止する対策3選

相談料無料!

目次

仕事で取り返しのつかないミスをした時にすべき事

仕事で取り返しのつかないミスをした時にすべき事

仕事で取り返しのつかないミスをしてしまった方のなかには、「どう対処するのが正解なんだろう?」と困っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

ミスをした時にすべきことを見てみましょう。
仕事で取り返しのつかないミスをした時にすべき事
  • ①隠蔽せず上司にいち早く報告する
  • ②迷惑をかけた相手に直接謝罪へ行く
  • ③ミスに対する解決案を考えて上司に提示する

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

①隠蔽せず上司にいち早く報告する

ミスした時にすべきことの1つに、上司への報告があります。
自分よりも経験豊富な上司に行動指示をしてもらうことで、早期の解決が可能です。

やってはいけないのは、自己判断でミスを揉み消そうとすること。
慌てて対処すると火に油をそそぐ形となり、二次災害を引き起こしてしまうかもしれません。

数千万円〜数億円などの大損害を出してしまわないためにも、まずは上司に報告です。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

ミスのゼッタイに隠蔽しないようにしましょう。

②迷惑をかけた相手に直接謝罪へ行く

ミスした時にすべきことの1つに、迷惑をかけた相手への謝罪があります。
すぐに謝罪すればモヤモヤが晴れ、次の仕事に悪影響がでにくくなるでしょう。

やってはいけないことは、「言い訳」や「開き直り」です。
これらをすると相手の気分を害し、その後のコミュニケーションに支障が出る可能性があります。

何かあった時に融通を利かせてもらえないと仕事がスムーズにいかなくなるので、好印象な立ち振る舞いを心がけましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

誠実な謝罪をすれば、きっと許してもらえるでしょう。

③ミスに対する解決案を考えて上司に提示する

ミスした時にすべきことの1つに、解決案の提示があります。
上司にミスの報告をした後は、自分なりに考えて解決案を考えてみましょう。

思考停止でボーッとしていると、「ミスをしたのに何も考えていないのか?」と上司からの怒号が飛んでくるかもしれません。

ミスの解決案を考えることは自身のスキルアップにもつながるので、積極的に提案してみてください。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

上司に判断を委ねるだけでなく、自身でも解決案を考えてみましょう。

仕事のミスを隠蔽し続けると後で大事になるので注意!

仕事のミスを隠蔽し続けると後で大事になるので注意!

退職希望のAさんAさん

もし隠蔽したらどうなるの?

仕事でミスをしてしまった方のなかには、「これくらい隠蔽しても大丈夫なのでは?」と気軽に考えている方もいるかもしれません。

結論、大問題につながる可能性があるのでミスの隠蔽はやめましょう。

たとえば、以下のようなケースが考えられます。

  • 書類紛失の隠蔽→「契約破棄」「機密漏えい」
  • 発注数ミスの隠蔽→「数百万、数千万単位の損害」
  • 取引先を激怒させたことの隠蔽→「大きな仕事を失う」

ミスを上司に報告すれば、早期解決に導いてくれるかもしれません。

気づかないうちに会社に大損害を与えてしまわないためにも、ミスの隠蔽は避けましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

隠蔽をしても”その場しのぎ”にしかなりません。

仕事のミスで生きた心地がしないと感じた時の切り替え方

仕事のミスで生きた心地がしないと感じた時の切り替え方

仕事でミスをしてしまった方のなかには、「気持ちの切り替えができない…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

気持ちの切り替え方を見てみましょう。
仕事のミスで生きた心地がしないと感じた時の切り替え方
  • ①ミスは成長の機会と捉えポジティブになる
  • ②頼りになる知人に相談する
  • ③趣味などの好きなことでリフレッシュする
  • ④眠れない場合は医師やメンターに相談する

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

①ミスは成長の機会と捉えポジティブになる

ミスをした時の気持ちの切り替え方の1つに、捉え方の調整があります。

ミスをポジティブに捉えることができれば、少しは気持ちがラクになるはずです。
悪いことではなく「ミス=成長の機会」と捉えましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

人はミスがあるから成長できます。

②頼りになる知人に相談する

ミスをした時の気持ちの切り替え方の1つに、知人への相談があります。
信頼できる人に相談すれば気持ちが晴れるかもしれません。

1人で抱え込んでしまうと誰しも悪い方向に考えてしまうもの。
少しでもラクになりたい方は、知人をご飯に誘って愚痴を吐いてみるのがおすすめです。

相談するのが苦手な人は、「それも仕事の一環だ」と思って相談してみましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

人に話せばきっとモヤモヤが晴れます。

③趣味などの好きなことでリフレッシュする

ミスをした時の気持ちの切り替え方の1つに、プライベートの充実があります。

「趣味」や「好きなこと」をしてリフレッシュすれば、気持ちがポジティブな方向に切り替わるかもしれません。

仕事中の切り替えが難しい方は一旦諦めて、楽しいプライベートの時間がくるまで待つのも手です。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

カラオケや運動でリフレッシュしましょう。

④眠れない場合は医師やメンターに相談する

ミスをした時の気持ちの切り替え方の1つに、専門家への相談があります。
落ち込みすぎて夜も眠れない場合、医師やメンターに相談してみましょう。

経験や知識が豊富な人からのアドバイスは、役に立つだけでなく気持ちも安心するものです。
眠れないと仕事に支障がでてしまうので、落ち込みすぎた時は早めに専門家に相談しましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

メンタルが悪化すると、うつ病などの気分障害を引き起こす可能性もあります。

取り返しのつかないミスを防止する対策3選

取り返しのつかないミスを防止する対策3選

仕事でミスをしてしまった方のなかには、「二度と同じミスはしたくない…」と思っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

ミスを防止する対策を見てみましょう。
取り返しのつかないミスを防止する対策3選
  • ミスの対策①ミスの原因を突き詰め業務体制を見直す
  • ミスの対策②ミスが起こりそうな部分を洗い出しておく
  • ミスの対策③作業前と作業後でダブルチェックする

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

ミスの対策①ミスの原因を突き詰め業務体制を見直す

ミスを防止する対策の1つに、業務体制の見直しがあります。

なんとなく注意を向けるだけではまた同じミスをしてしまうかもしれないので、具体的に業務体制を見直しましょう。

たとえば、以下のような見直しが考えられます。

  • 手順の「マニュアル」を作成する
  • 作業後の「チェックリスト」を作成する
  • 社員どうしで「情報共有ツール」を活用する

これらの見直しをキッチリ行えば、ミス発生回数は減るはずです。

マニュアルがあれば「手順を飛ばすミス」は防げますし、チェックリストがあれば「作業後の抜け漏れ」の確認が容易になります。

いずれにしても、ミスが発生しにくいシステムを構築することが大切です。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

さまざまなものを「見える化」してみましょう。

ミスの対策②ミスが起こりそうな部分を洗い出しておく

ミスを防止する対策の1つに、発生ポイントの洗い出しがあります。
あらかじめミスが起こりそうな部分を洗い出しておけば、対策しやすいです。

紙に書くか、PCのメモ機能にまとめておくと良いでしょう。
「ここはさっき洗い出した場所だから気をつけよう」と軽く意識するだけでもミスは減るはずです。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

ミスは意識のもちようで減る!

ミスの対策③作業前と作業後でダブルチェックする

ミスを防止する対策の1つに、ダブルチェックがあります。

ダブルチェックとは文字どおり「2回チェックすること」なので、ミスを防ぐことが可能です。
たとえば、以下のような方法があります。

  • 1人連続型:1人で2回連続してチェック
  • 1人時間差型:1人で2回チェック。1回目と2回目の間にインターバルを設ける
  • 1人双方向型:1人でチェック、2回目は逆方向からチェック
  • 2人連続型:2人で連続して1回ずつチェック
  • 2人連続双方向型:1人目がチェックした後、2人目は逆方向からチェック

ダブルチェックには様々な方法があるので、自身にあったものを採用してみましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

チェック方法の改善でミスを防げる!

仕事で大失敗をしてクビになることはある?

仕事で大失敗をしてクビになることはある?

退職希望のBさんBさん

仕事で大失敗をしたらクビになるの?

仕事でミスをしてしまった方のなかには、「これでクビになったらどうしよう…」と不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

結論、ミスをしただけでクビになることはありません。
なぜならミスで社員をクビにした場合、法律違反になる可能性があるからです。

労働契約法第16条には、以下のような記載があります。

解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする。

引用:労働契約法第16条

つまり、解雇するには社会通念上相当である必要があります。

「ミスが多い」「遅刻が多い」などの理由では会社側の教育不足とも捉えられるため、それで解雇するのは難しいでしょう。

ミスをしてしまった場合、クビの心配はせず、アフターフォローをすることに全力を注いでください。

仕事で大失敗をしてしまったエピソード2選

仕事で大失敗をしてしまったエピソード2選

仕事でミスをしてしまった方のなかには、「ほかの人はどういう気持ちなんだろう?」と気になっている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

仕事で大失敗をした方のエピソードを見てみましょう。
仕事で大失敗をしてしまったエピソード2選
  • エピソード①仕事でミスをして億単位の大損害になった
  • エピソード②機密情報をしゃべってしまった

相談料無料!

それぞれ、紹介します。

エピソード①仕事でミスをして億単位の大損害になった

25歳の会社員で現在、5年目になります。
事務作業を担当しているのですが、計算書の数字にミスがあり、1億円相当の損失を出してしまいました。

数字のズレは数千円程度なのですが、台数が多いため億単位のミスです。
上司にはすぐ連絡し、先方にはメールにて謝罪をしました。

金額が金額なので、その日の夜はまったく眠れませんでした。
地獄にいるような気分だったので、もう二度とこんなミスはしたくないです。

エピソード②機密情報をしゃべってしまった

大手メーカーに勤務している30代の女性会社員です。

当時、まだ未発表だった製品について何も知らずにSNSで紹介してしまい、上司から「何をやっているんだ」と激怒されました。

損害となった金額は数千万円規模で、後悔どころの話ではなかったです。
すぐにクライアントに謝罪しに行きました。幸いなことに怒っておらず、冷静な対応をしてもらえました。

事態が収まるまではずっと首を絞められたような気分で、本当に最悪でした。
それ以降は、迂闊に自社のことをネット上で語らないように気をつけています。

【まとめ】仕事で取り返しのつかないミスをしたら?すぐ取るべき行動を解説!

【まとめ】仕事で取り返しのつかないミスをしたら?すぐ取るべき行動を解説!

いかがでしたか?
仕事で取り返しのつかないミスをした方のために「ミスをした時にすべき事」や「ミスをした時の切り替え方」をご紹介しました。

それでは今回のまとめです。

【まとめ】仕事で取り返しのつかないミスをしたら?すぐ取るべき行動を解説!
  • 大きなミスをしたら「上司への報告」「取引先への謝罪」をいち早くしよう!
  • 気分が落ち込んだ時は「知人に愚痴を吐く」「趣味でストレス発散」をしてみよう!
  • ミスの再発防止には「マニュアル作成」「ダブルチェック導入」がおすすめ!

相談料無料!

大きなミスをした場合、隠蔽するのはゼッタイにやめましょう。

ミスが二次災害を引き起こし、数千万円〜数億円の大損害につながってしまうかもしれません。
大事になる前に、いち早く上司に報告して指示を仰ぎましょう。

「もう二度とこんなミスしたくない…」という方は、マニュアルの作成やダブルチェックを導入してミスの再発防止に努めるのがおすすめです。

Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる