仕事でメンタルが持たない?向いてる仕事5選や退職すべき理由を紹介

仕事でメンタルが持たない?向いてる仕事5選や退職すべき理由を紹介

退職希望のBさんBさん

仕事がきつすぎてメンタルが持たない…

退職希望のAさんAさん

そろそろ退職も視野に入れようかな?

悪条件の職場で働いていると、辛いことが多くて嫌になりますよね。

性格の悪い上司の元に配属されてしまい、「もう辞めたい!」「もっと良い職場に転職しようかな?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、今の仕事が辛い方のために「仕事でメンタルが持たない時の対処法」や「メンタルが弱い人に向いてる仕事」をご紹介します。

上司と一切関わらずに退職できる便利な方法もご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事のまとめ
  • 仕事でメンタルが持たない時は、無理せず退職していい!
  • 仕事でメンタルが持たないのは、努力不足ではなく「職場の問題」かもしれない!
  • 自分のパフォーマンスが下がる条件が職場に揃っている場合、転職してうまくいく可能性が高い!
  • メンタル強化して克服するのもアリだが、向いてる仕事に転職してしまう方が早いかも!
  • 上司に退職を言い出せない場合、業者が間に入ってくれる退職代行がおすすめ!

全額返金保証付き!

目次

【結論】仕事でメンタルが持たない時は無理しなくていい!

【結論】仕事でメンタルが持たない時は無理しなくていい!

退職希望のAさんAさん

今の仕事は続けるべきなんだろうか?

結論、仕事でメンタルが持たないと感じた場合、無理して働き続ける必要はありません。

ストレスを溜め込んでしまうとうつ病に発展するリスクもあるため、潔く退職することは賢明な判断と言えます。

転職によって仕事生活の満足度が高まる可能性は十分にあるので、退職をネガティブに捉えすぎず、前向きに考えてみてください。

全額返金保証付き!

仕事でメンタルが持たないと感じてしまう原因

仕事でメンタルが持たないと感じてしまう原因

仕事でメンタルが持たないと感じてしまう原因として、以下が考えられます。

  • 過去のミスをいつまでも引きずる
  • 優秀な社員と自分を比較して落ち込む
  • 1つの仕事にエネルギーを使いすぎる

細かいことが気になる人は他の人よりも疲れやすく、結果としてメンタルが持たない状態に陥っているのかもしれません。

心当たりがある方は、これからお伝えする対処法を実践してみましょう。

全額返金保証付き!

仕事でメンタルが持たない時の対処法4つ

仕事でメンタルが持たない時の対処法4つ

仕事でメンタルが持たないと感じている方の中には、「これからどうしていくべきなんだろう?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

仕事でメンタルが持たない時の対処法をご紹介します。
仕事でメンタルが持たない時の対処法4つ
  • 対処法①様々な方法でメンタル強化を試みる
  • 対処法②有給休暇を取得してリフレッシュする
  • 対処法③休職や部署異動を検討する
  • 対処法④自分に向いてる仕事に転職する

対処法①様々な方法でメンタル強化を試みる

仕事でメンタルが持たない時の対処法の1つに、メンタル強化があります。

メンタル強化方法の例として、以下が挙げられます。

  • 運動をする(ストレス耐性の向上)
  • 日記をつける(不安の言語化)
  • 睡眠の質を高める(パフォーマンスアップ)
  • 大きな目標を掲げる(へこたれない動機)
  • 読書をする(知っているという自信)

メンタルの弱さを克服したい方は、ぜひ上記を実践してみてください。

1つでも生活に取り入れることができれば、一定のメンタル改善が見込めるでしょう。

対処法②有給休暇を取得してリフレッシュする

仕事でメンタルが持たない時の対処法の1つに、有給休暇でリフレッシュがあります。
メンタルが弱っている原因は、もしかしたら「単なる疲労の蓄積」かもしれません。

その場合、身体を十分に休めればメンタルも回復するので、有給休暇を取ることも検討してみてください。

入社から6ヶ月が経過している方は有給休暇が取れる可能性があるので、ご自身の有給休暇を今一度確認してみましょう。

対処法③休職や部署異動を検討する

仕事でメンタルが持たない時の対処法の1つに、休職や部署異動があります。

休職の申請が通れば、3ヶ月〜3年の休みが取れて将来についてじっくり考えられますし、部署異動の申請が通れば、まったく新しい職場環境になり人間関係がリセットされます。

どちらも解決の糸口になりうるので、今の仕事が辛い方はぜひ検討してみましょう。

対処法④自分に向いてる仕事に転職する

仕事でメンタルが持たない時の対処法の1つに、向いてる仕事への転職があります。
今の仕事が向いていない場合、思うように結果が出なくてしんどいこともあるでしょう。

苦手な仕事をしている自覚がある方は、もっと強みを活かせる仕事に転職しましょう。

全額返金保証付き!

メンタル弱い人が向いてる仕事5選【精神的に弱くてもできる仕事】

メンタル弱い人が向いてる仕事5選【精神的に弱くてもできる仕事】

すでに転職を考えている方の中には、「自分に向いてる仕事ってなんだろう?」と考えている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

メンタルが弱い人に向いてる仕事をご紹介します。
メンタル弱い人が向いてる仕事5選
  • 向いてる仕事①在宅ワーク|人間関係のストレスが少ない
  • 向いてる仕事②事務職|ノルマなしの仕事ができる
  • 向いてる仕事③動物を扱う仕事|癒されながら働ける
  • 向いてる仕事④公務員|働きやすい環境が整っている
  • 向いてる仕事⑤自営業|自分のペースで仕事がしやすい

向いてる仕事①在宅ワーク|人間関係のストレスが少ない

メンタルが弱い人に向いてる仕事の1つに、在宅ワークがあります。
在宅ワークは家にこもって黙々と仕事ができるため、会社で仕事をするのがしんどい方におすすめです。

出社が必要な仕事と比べてコミュニケーションの量も少ないので、人と直接話すのが苦手な方は前向きに検討してみてください。

向いてる仕事②事務職|ノルマなしの仕事ができる

メンタルが弱い人に向いてる仕事の1つに、事務職があります。
営業職の場合、ノルマがあるケースが多いですが、事務職はノルマという概念がほぼありません。

プレッシャーの少ない環境で仕事ができるので、自分のペースを守りながら働きたい方におすすめです。
事務職はパソコンを使う業務が多いので、興味のある方はPCスキルを磨いておくと良いでしょう。

向いてる仕事③動物を扱う仕事|癒されながら働ける

メンタルが弱い人に向いてる仕事の1つに、動物を扱う仕事があります。
動物を扱う仕事は癒されながら働けるので、ストレスを感じにくい仕事と言えるでしょう。

動物を扱う仕事の例は、以下の通りです。

  • トリマー
  • ペットショップの店員
  • 動物園の職員
  • ペットシッター
  • 動物看護スタッフ

動物を扱う仕事といっても種類は様々です。

資格なしで応募できる仕事もあるので、気になる方は詳しく調べてみると良いでしょう。

向いてる仕事④公務員|働きやすい環境が整っている

メンタルが弱い人に向いてる仕事の1つに、公務員があります。

公務員になるメリットの例として、以下が挙げられます。

  • 収入が安定している
  • ボーナスや退職金が大きい
  • 福利厚生が充実している
  • 社会的な信用がある
  • 定時に上がりやすい

公務員は全体的に安定性の高い仕事なので、安心して働けるでしょう。

向いてる仕事⑤自営業|自分のペースで仕事がしやすい

メンタルが弱い人に向いてる仕事の1つに、自営業があります。

自営業は働く場所や働く時間を自分で決められる「自由度の高い仕事」なので、自分のペースで仕事がしたい方におすすめです。

会社員と比べるとハードルが高く感じるかもしれませんが、裁量を持って働けるのでぜひ検討してみてください。

全額返金保証付き!

仕事でメンタルが持たない人が退職すべき理由

仕事でメンタルが持たない人が退職すべき理由

仕事でメンタルが持たないと感じている方の中には、退職するかどうかで迷っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

仕事でメンタルが持たない人が退職すべき理由をご紹介します。
仕事でメンタルが持たない人が退職すべき理由
  • 理由①メンタルの弱さは別の職場で武器になるから
  • 理由②今のご時世、1つの会社にこだわる必要はないから
  • 理由③メンタルが弱くても、退職代行を使って簡単に退職できるから

理由①メンタルの弱さは別の職場で武器になるから

仕事でメンタルが持たない人が退職すべき理由の1つに、メンタルの弱さは武器になるがあります。

メンタルが弱い人によくある「弱み」と「強み」の例は、以下の通りです。

  • 傷つきやすい↔︎繊細(デザインセンスがある)
  • すぐ疲れる↔︎共感しやすい(意図を汲んで仕事ができる)
  • 仕事が遅い↔︎慎重(ミスが少ない)

メンタルの弱さはそのまま強みになるので、仕事との相性が合えば高い評価を得られるはずです。

職場環境さえ変われば強みが生かされる可能性があるので、転職も前向きに検討してみましょう。

理由②今のご時世、1つの会社にこだわる必要はないから

仕事でメンタルが持たない人が退職すべき理由の1つに、時代背景があります。
ひと昔前までは1つの会社に居続けるのが当たり前でしたが、今は会社を転々とする人も多いです。

変化の激しい時代において「転職しない方がリスク」と考える人もいるので、今の職場に不満がある方は転職を前向きに考えてみても良いかもしれません。

理由③メンタルが弱くても、退職代行を使って簡単に退職できるから

仕事でメンタルが持たない人が退職すべき理由の1つに、退職代行の存在があります。
最近は代行サービスが充実していて退職を代行してくれる業者も存在するので、簡単に退職可能です。

ラクに退職できるとなれば、あとの悩みは「転職先が無事に見つかるかどうか」だけです。
退職代行を使えば退職のハードルは低くなるので、ぜひ検討してみてください。

全額返金保証付き!

上司に退職を切り出せない人は退職代行がおすすめ!

上司に退職を切り出せない人は退職代行がおすすめ!

退職を上司に言えない場合、退職代行の利用がおすすめです。
退職代行を使えば業者が間に入ってくれるので、あなたが上司に掛け合う必要はありません。

退職代行を利用するメリットは、以下の通りです。

退職代行を利用するメリット
  1. 即日退職できる
  2. 上司と関わらずに退職できる
  3. 上司からの強引な引き止めに遭うこともない
  4. 有給休暇の申請がスムーズにできる
  5. 退職届や会社からの貸与品は郵送でOK

業者によっては、転職支援や全額返金保証が付いていることもあるので、ぜひいろんな業者を比較検討してみてください。

全額返金保証付き!

仕事でメンタルが持たない人によくある質問

仕事でメンタルが持たない人によくある質問

仕事でメンタルが持たない人によくある質問をご紹介します。

仕事でメンタルが持たない人によくある質問
  • メンタル弱い人が退職するのは、甘えやわがままですか?
  • メンタル弱い人が退職する場合、周りからずるいと思われますか?
  • メンタル弱い人は職場に”いらない存在”なのでしょうか?
  • うつ病が続出している職場はやばいですか?
  • メンタルがやられる職場は辞めた方が良いのでしょうか?

メンタル弱い人が退職するのは、甘えやわがままですか?

メンタルが弱い人が退職するのは、甘えやわがままではありません。
仕事内容や人間関係が自分に合っていない場合、転職を考えるのはごく自然なことです。辞める際に周りにシワ寄せが行くのも仕方のないことなので、退職をネガティブに捉える必要はありません。

メンタル弱い人が退職する場合、周りからずるいと思われますか?

メンタルが弱い人が退職する場合、周りからずるいと思われる可能性はあります。
あなたと同じように退職を考えている社員がいれば、嫉妬されることもあるでしょう。

他の人が先に辞めてしまうと自分が退職しづらい立場に置かれてしまうので、すぐに辞めてしまいたい方は先手を打つのがおすすめです。

メンタル弱い人は職場に”いらない存在”なのでしょうか?

メンタルが弱い人が職場にいらない存在だと思われていたとしても、ショックを受ける必要はありません。
仕事には向き不向きがあり、あなたを歓迎してくれる職場は必ずあります。たまたま仕事環境と自分のマッチングが成立しなかっただけだと捉えて、前向きに転職を考えてみましょう。

うつ病が続出している職場はやばいですか?

うつ病が続出している職場は確実にブラックなので、退職を視野に入れるべきです。

多少の体調不良であれば仕方ないと言えるかもしれませんが、うつ病が続出しているとなると危険性が高いと言えます。

あなたが働ける会社は他にもたくさんあるので、1つの会社に固執する必要はありません。

メンタルがやられる職場は辞めた方が良いのでしょうか?

メンタルがやられる職場で働いている場合、転職するのも手です。
なぜなら、あなたの努力不足ではなく「職場の問題」かもしれないからです。パフォーマンスが下がる条件が多くて辛い可能性もあるので、根本的に解決したい方は、自身のメンタルが悪化する原因を考えてみると良いでしょう。

全額返金保証付き!

仕事でメンタルが持たない?退職すべき理由や向いてる仕事|まとめ

仕事でメンタルが持たない?退職すべき理由や向いてる仕事|まとめ

この記事のまとめ
  • 仕事でメンタルが持たない時は、無理せず退職していい!
  • 仕事でメンタルが持たないのは、努力不足ではなく「職場の問題」かもしれない!
  • 自分のパフォーマンスが下がる条件が職場に揃っている場合、転職してうまくいく可能性が高い!
  • メンタル強化して克服するのもアリだが、向いてる仕事に転職してしまう方が早いかも!
  • 上司に退職を言い出せない場合、業者が間に入ってくれる退職代行がおすすめ!

全額返金保証付き!

「仕事でメンタルが持たないから退職しようかな…」と考えている方には、退職代行がおすすめです。
退職代行を使えば、メンタルが辛くて退職について考える余裕がない方でも、簡単にスパッと退職できます。

団体交渉権を持っている業者が即日退職できるよう話をつけてくれるので、一刻も早く退職したい方はぜひ検討してみてください。

著者情報

労働環境が悪い営業会社を退職代行で辞めた後、Webマーケティング会社に3年勤務。その後、2021年に株式会社5coreを創業する。中小企業向けに格安のSEOのコンサルティングを行いながら、自身の経験を活かして、退職代行OITOMAを立ち上げる。現在、累計で3000名以上の退職支援を行う。

目次
閉じる