最安値はココ!安い退職代行15選|リアルな口コミ付き

退職代行 安い

退職希望のAさんAさん

退職代行ってどこが安いの?

退職希望のBさんBさん

どこに依頼すればお得に退職できる?

退職するとなると会社という収入源が途絶える人も多いでしょう。退職代行を利用するなら少しでもお得に退職したいですよね?

この記事ではどこの退職代行に依頼するか悩んでいる人のために、安くてお得な退職代行15選をご紹介します。

翌日から会社に行かなくてOK!一律24,000円で
早く・簡単に・確実に退職

目次

退職代行「安い」って何円から?

退職代行「安い」って何円から?

退職代行の平均相場はおよそ30,000~50,000円台です。
この相場から見ると20,000円台の退職代行業者は「安い」といえます。

ただし退職代行は現在50社以上存在しており、サービスや対応できる範囲もさまざまです。
安いというだけで退職代行を選ぶと、以下のようなリスクがあります。

  • 退職に失敗する可能性がある
  • オプション料金で結局料金が高くなる可能性がある
  • 悪質な業者が運営している可能性がある

「料金が安い=お得」というわけではないことを理解しておきましょう。

退職代行の料金相場

退職代行の平均相場はおよそ30,000~50,000円台ですが、退職代行は運営元によって料金相場が違います。

運営元 料金相場
労働組合 25,00030,000
弁護士 50,000100,000
民間企業 10,00050,000

 

退職代行は全部で3種類存在する

退職代行は全部で3種類存在する

退職代行は運営元で「労働組合」「弁護士」「民間企業」の3種類に分類されます。

運営元 料金相場 退職の交渉 訴訟対応
労働組合 25,00030,000 ×
弁護士 50,000100,000
民間企業 10,00050,000 × ×

具体的にどのような違いがあるのか見ていきましょう。

労働組合運営の退職代行

労働組合の退職代行の料金相場は「25,000~30,000円」で、なかには24,000円で追加料金が一切かからない業者もあります。

労働組合の特徴は憲法により団体交渉権が保障されているので、有給消化や未払給与など退職に関する交渉ができることです。

会社と交渉してほしいことがある場合は、労働組合の業者が最適です。

弁護士運営の退職代行

弁護士の退職代行の料金相場は「50,000~100,000円」です。3つの運営元の中で一番料金相場が高い理由は、退職に関して対応できる幅がとても広いからです。

弁護士は退職に関する交渉ができることはもちろん、パワハラやセクハラといった被害に関する損害賠償請求や、会社から訴えられた場合の訴訟にも対応してくれます。

会社との間の揉めごとや会社の責任を追及したい場合の対応は、弁護士の退職代行にしかできません。

ただし、慰謝料などが回収できた場合、別途成功報酬がかかる業者が多いのも頭に入れておきましょう。

民間企業運営の退職代行

民間企業の退職代行の料金相場は「10,000~50,000円」です。民間企業は労働組合や弁護士の退職代行業者と違い、交渉をすることはできません。

依頼人に代わって退職を伝えたり、有給取得を希望していることを伝えたりすることはできます。普通に退職するだけなら、民間企業の業者に依頼しても問題なく退職することができます。実際に「退職成功率100%」の民間企業の退職代行も多く存在しています。

しかし会社が「退職代行業者からの退職は受け付けない」という姿勢だと、民間企業は交渉ができないので退職自体が失敗する可能性もあります。

「会社との間にトラブルを抱えている」「会社の体制に問題がある(ブラック企業)」という場合に民間企業を利用するのは、あまりおすすめできません。

最安値は格安退職代行.comだが不安も残る

最安値は格安退職代行.comだが不安も残る

調査したところ一番の格安退職代行業者は「格安退職代行.com」の4,980円だということがわかりました。しかし自信をもっておすすめするには、不安があるのも事実です。

格安退職代行.comが不安な理由
  • ホームページが2018/12/09現在から更新されていない(存在自体が不確か)
  • 4,980円の対象は正社員、派遣社員のみ。他の雇用形態を扱っていないのか別料金なのかわからない
  • 料金4,980円と記載されているが、追加料金の有無がわからない
  • ホームページ上で具体的なサービス内容が書かれていない
  • 合同会社格安退職代行.comが運営していることから「民間企業の退職代行」と推測される
  • 民間企業の退職代行なのにホームページに「退職に必要な交渉をする」と書いている

相談する前にある程度具体的な料金やサービスがわからないのは少し不安があります。

何よりも民間企業は「非弁業者」なので交渉できないはずなのです。ホームページ上に「交渉できる」と書いているのは怪しく感じてしまいます。「格安退職代行.com=違法な非弁業者」という可能性もあるので注意が必要です。

価格の安さは魅力的に見えますが、手放しでおすすめすることはできません。

安い退職代行業者15選!目的に併せて最適な業者を選ぼう

安い退職代行業者15選!目的に併せて最適な業者を選ぼう

ここからは安いかつ安心の退職代行業者を厳選して15社ご紹介します。目的に合わせて自分にとって最適な業者を選ぶようにしましょう。

退職代行OITOMA|全額返金保証で初めての人でも安心

料金 24,000円
運営元 労働組合
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い
実績 万が一退職できなければ全額返金保証・追加料金0円

退職代行OITOMAは労働組合が運営している退職代行業者です。

相談回数が無制限なので、退職代行の利用が初めての方でも納得できるまで相談することができます。
まずはお気軽にお問い合わせください!

またサービス価格も24,000円と業界の中でもかなり低価格であることも特徴の1つです。さらに追加料金は一切なしなので、安心して依頼できます。

退職代行モームリ|アルバイトは最安値で退職可能

料金 正社員:22,000

アルバイト:12,000円

運営元 株式会社アルバトロス
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い・コンビニ支払い・あと払いペイディ・モームリあと払い(手数料3,000円)
実績 料金の1ヶ月までの後払いが可能

退職代行モームリは民間企業ですが労働組合と提携しているので退職の交渉が可能です。また万が一訴訟になった場合でも、強力な弁護士を紹介してくれます。

またモームリを利用して1年以内の再利用であれば、半額の料金で依頼することができます。

退職代行プラスサービス|約2万円で退職出来る

料金 正社員:21,780円

アルバイト:16,280

運営元 民間企業
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い・
実績 総合転職エージェントと提携、転職サポート有。

退職代行プラスサービスは民間企業の退職代行業者です。顧問弁護士がいるので適法のもと代行業務を行っている安心の業者です。

また人事労務の実務経験者が在籍しており、退職時の細やかなサポートが受けられるのも魅力の一つです。

退職代行EXIT|転職を併せて考えている人に最適

料金 20,000円(2回目以降10,000円)
運営元 民間企業
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い
実績 退職率100

退職代行EXITはメディア出演多数、代表取締役の新野俊幸さんがテラスハウスに出演したことでも話題になった退職代行業者です。

退職できなかったケースは一度もないので、信頼できる退職代行サービスといえます。

またEXITの無料転職サポートを利用して転職先が決まった場合、「転職お祝い金5万円」がプレゼントされます。退職代行を利用して逆に3万円(5万円-2万円)もらえてしまうお得な退職代行サービスです。

男の退職代行|男性の退職に特化

料金 正社員:26,800

アルバイト:19,800

運営元 労働組合
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・ペイパル・コンビニ決済・楽天ペイ・キャリア決済・翌月後払い・コンビニ後払い
実績 20代・30代男性が選ぶNo.1

男の退職代行は、創業16年の男性専門の老舗の退職代行サービスです。

一番の特徴は日本退職代行協会の最高位クラス「特級認定」を取得していることです。日本退職代行協会特級は100以上の検査項目をクリアした事業者にだけ与えられる認証なので、かなり安心して依頼できる退職代行といえます。

また、月額3,630円で利用できるサブスク型のサービス「ヤメホー」を展開しています。ヤメホーは利用すると、1年間追加料金なしで退職代行サービスを2回まで依頼することができます。

辞めるんです|お金を払うのは辞めてから

料金 27,000円
運営元 民間企業
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い
実績 後払い対応可能

辞めるんですは弁護士による指導を徹底している、民間企業の退職代行です。退職成功率100%を達成しており、7,000件を超える豊富な退職実績件数があります。

辞めるんですの最大の特徴は業界初の後払いサービスにあります。退職が成功してから料金を支払えるので、「退職代行をイマイチ信用し切れない」という人には非常におすすめです。

退職代行ニコイチ|創業17年電話代行のプロ

料金 27,000円
運営元 民間企業
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い
実績 退職代行実績17

退職成功率100

退職代行ニコイチは退職代行歴17年の歴史を持つ老舗の退職代行です。

退職代行以外にも謝罪代行やアリバイ工作代行、内部告発代行など、あらゆる電話代行のプロとして活躍しており、全ての電話代行において成功率100%を誇っています。

退職代行Jobs|カウンセリングが受けられる

料金 29,000円

退職代行(27,000)+労働組合(2,000)

運営元 労働組合
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード・コンビニ決済・paidy(翌月払い)
実績 弁護士×セラピスト監修

退職代行Jobsは退職前だけでなく、退職後のアフターサービスも充実しています。無料の転職サポートだけでなく給付金や引っ越しのサポートも受けられるので、安心して依頼することができます。

顧問弁護士西前啓子先生はセラピストとしても有名です。そのため退職代行Jobsでは、退職するうえでのメンタル面の悩みも相談することができます。

わたしNEXT|女性の退職に特化

料金 正社員:29,800

アルバイト:19,800

運営元 労働組合
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・ペイパル・コンビニ決済・翌月後払い・コンビニ後払い
実績 女性が選ぶNo1

わたしNEXTは「男の退職代行」と同じ労働組合が運営している、業界初の女性特化型の退職代行サービスです。

「女性が選ぶNo.1」「顧客満足度No.1」「対応スピードNo.1」「口コミランキングNo.1」「リピート率No.1」と女性退職代行サービス5冠を達成。成功率は100%という実績があるだけでなく、万が一退職に失敗しても「全額返金保証」があるのでかなり安心感があります。

24時間365日対応|退職代行ガーディアン

料金 29,800円
運営元 労働組合
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込・クレジットカード払い
実績 労働組合が運営

退職代行ガーディアンは一律29,800円で退職することが可能です。朝日新聞や財経新聞など大手メディアを含めた様々なメディアの掲載実績があります。

相談から退職までLINEで完了することができるため、特に若者から多くの支持を集めている退職代行業者です。

フォーゲル綜合法律事務所|弁護士退職代行のパイオニア

料金 55,000円
運営元 弁護士
退職速度 最短即日
支払い方法 銀行振込
実績 全国対応

退職成功率100

フォーゲル綜合法律事務所は弁護士が運営している退職代行サービスで、弁護士の退職代行業者のパイオニア的存在です。

退職に成功した後でも60日間はサポートしてくれるので、とても安心できる退職代行です。

55,000円は一見高い料金にも思えますが、残業代未払請求や退職金請求をした場合でも「成功報酬は一切なし」国家公務員でも「一律料金で退職可能」なのでとても頼もしい退職代行です。

退職110番|労働問題専門の弁護士が対応

料金 43,800円(成功報酬別途)
運営元 弁護士
退職速度 最短即日
支払い方法 クレジットカード払い
実績 全国対応

労働問題に強い

退職代行110番は弁護士兼社会保険労務士の相川祐一朗先生が対応してくれる退職代行です。

別途成功報酬がかかりますが、退職金請求、ハラスメントによる慰謝料、労働災害保険の申請といった「金銭の絡む請求」や会社からの損害賠償への対応や借入金返済の交渉といったあらゆる問題に対応してくれます。

損害賠償請求に対応|弁護士法人みやび

料金 55,000円

(残業代や退職金請求した場合、別途回収額の20%)

他 郵送費など実費

運営元 弁護士
退職速度 即日円満退職
支払い方法 銀行振込
実績 残業代の未払い交渉

その他弁護士業務対応可能

弁護士法人みやび(旧汐留パートナーズ)は弁護士が直接対応してくれる退職代行です。

弁護士が直接表に立ってくれるので、退職を一度申し出たが強く引き止められている人や退職時に会社と揉めそうな人でも確実に退職することができます。

アディーレ法律事務所|安心の大手

料金 77,000円~
運営元 アディーレ法律事務所
退職速度 即日円満退職
支払い方法 銀行振込
実績 弁護士運営

アディーレ法律事務所は過払い金請求でも有名な大手法律事務所です。法律事務所ですが、退職代行の相談は何度でも無料ですることができます。

また退職代行の料金は77,000円と高めですが、残業代の未払い問題や不当解雇問題など多くの労働問題に強い弁護士が在籍しており、さまざまな会社とのトラブルを解決することが可能です。

大公法律事務所|公務員の退職に対応

料金 49,800円~
運営元 弁護士
退職速度 即日退職
支払い方法 銀行振込
実績 弁護士運営

有給消化可能

大公法律事務所は年間約1万人が利用する退職代行です。プロの弁護士が対応してくれるので、専用ダイヤル(対応時間:平日9時半~18時半)に電話すれば最速当日に退職できます。

一般の退職代行だけでなく、各種公務員退職代行、内定辞退代行や役員退任、業務委託契約解除にも対応しています。

最安値はココ!安い退職代行15選|リアルな口コミ付き まとめ

最安値はココ!安い退職代行15選|リアルな口コミ付き まとめ
ご紹介した退職代行を正社員の価格の安い順にまとめました。

退職代行は高ければいいわけでもなければ、安いから悪いということもありません。値段だけではなくサービス内容をよく見て、自分に合った退職代行に依頼しましょう。

業者名 料金 運営元 退職速度 支払い方法 実績
退職代行EXIT 20,000円(2回目以降10,000円) 民間企業 最短即日 銀行振込・クレジットカード払い 退職率100
退職代行プラスサービス 正社員:21,780
アルバイト:16,280
民間企業 最短即日 銀行振込・クレジットカード払い・ 総合転職エージェントと提携、転職サポート有。
退職代行OITOMA 24,000円 労働組合 最短即日 銀行振込・クレジットカード払い 万が一退職できなければ全額返金保証・追加料金0円
男の退職代行 正社員:26,800
アルバイト:19,800
労働組合 最短即日 銀行振込・クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・ペイパル・コンビニ決済・楽天ペイ・キャリア決済・翌月後払い・コンビニ後払い 20代・30代男性が選ぶNo.1
辞めるんです 27,000円 民間企業 最短即日 銀行振込・クレジットカード払い 後払い対応可能
退職代行ニコイチ 27,000円 民間企業 最短即日 銀行振込・クレジットカード払い 退職代行実績17年、退職成功率100
退職代行Jobs 29,000円
退職代行(27,000)+労働組合(2,000)
労働組合 最短即日 銀行振込・クレジットカード・コンビニ決済・paidy(翌月払い) 弁護士×セラピスト監修
わたしNEXT 正社員:29,800
アルバイト:19,800
労働組合 最短即日 銀行振込・クレジットカード・デビットカード・プリペイドカード・ペイパル・コンビニ決済・翌月後払い・コンビニ後払い 女性が選ぶNo1
退職代行ガーディアン 29,800円 労働組合 最短即日 銀行振込・クレジットカード払い 労働組合が運営
退職110 43,800円(成功報酬別途) 弁護士 最短即日 クレジットカード払い 全国対応、労働問題に強い
大公法律事務所 49,800円~ 弁護士 即日退職 銀行振込 弁護士運営、有給消化可能
フォーゲル綜合法律事務所 55,000円 弁護士 最短即日 銀行振込 全国対応、退職成功率100
弁護士法人みやび 55,000円
(残業代や退職金請求した場合、別途回収額の20%)
他 郵送費など実費
弁護士 即日円満退職 銀行振込 残業代の未払い交渉、その他弁護士業務対応可能
アディーレ法律事務所 77,000円~ アディーレ法律事務所 即日円満退職 銀行振込 弁護士運営
Let's share this post!

当記事の執筆者

退職代行OITOMAの編集長。自身も2018年に、退職代行業者を利用して会社を辞めた経験がある。自身の体験を活かしながら、仕事を辞めたいと思っているのに辞められないという人を救うべく、退職代行OITOMAの編集長に就任。

\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる