北海道札幌市でおすすめの退職代行業者6選一覧!特徴や口コミを徹底解説!

退職代行 札幌

最近、ブラック企業や劣悪な待遇をする会社が多いです。

そんな会社に対して退職を申し出ようとすると給与を支払われなくなったり、難癖をつけて無理に引き止めようとするケースに陥る可能性が高いです。

そんなあなたにおすすめしたいのは退職代行。退職代行であれば安心して退職することが可能です。

北海道で特におすすめの退職代行はどこなのか、詳しく解説します。

退職代行業者はこれらがおすすめ

\北海道内の退職代行おすすめ3選!/

退職代行OITOMA
退職代行OITOMA
退職代行オールサポート
退職代行オールサポート
弁護士法人みやび
弁護士法人みやび
・全額返金保証付き
・労働組合運営で安心
・2か月間のアフターサポートが魅力
・最短10分で連絡
・各請求の代行可能
・裁判になっても大丈夫
即日退職:可能
即日退職:可能
即日退職:可能
北海道札幌市でおすすめの退職代行業者をまとめると

相談料無料!

目次

北海道札幌市で退職代行を選ぶ前に覚えておきたいポイントをご紹介

北海道札幌市で退職代行を選ぶ前に覚えておきたいポイントをご紹介

近年になって数多くの退職代行が誕生しました。

その中には詐欺をする退職代行も存在します。例えば退職の連絡をしていないのに退職したと言ったり、退職理由で嘘をつく業者もあります。

そこで今回は退職代行を選ぶポイントを5つ紹介させていただきます。

それは「退職代行業者の対応時間は24時間か」「退職代行の料金相場と料金を比較する」「どこまで代行を請け負ってくれるか」「退職代行業者のサービス内容をチェック」「相談回数は無制限かつ無料か?」の5つです。

順に詳しく解説します。

北海道札幌市で退職代行を選ぶ前に覚えておきたいポイント
  • ポイント①:退職代行業者の対応時間は24時間か
  • ポイント②:退職代行の料金相場と料金を比較する
  • ポイント③:どこまで代行を請け負ってくれるか
  • ポイント④:退職代行業者のサービス内容をチェック
  • ポイント⑤:相談回数は無制限かつ無料か?

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

ポイント①:退職代行業者の対応時間は24時間か

最低限24時間対応している退職代行を選びましょう!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

対応可能な時間は退職代行業者を選ぶうえでかなり重要になってきます。

特にチェックしたほうが良い項目は「休日や祝日は対応しているのか」「夜間帯は対応しているのか」です。

休日対応していることのメリットは月曜日の朝に連絡をお願いしやすいという点にあります。また、バイトやパートの人は休みの日にシフトに入っていることが多いので、即日退職をすることを視野に入れるのであれば休日や祝日に対応しているほうが良いでしょう。

夜間帯対応の有無も同様で、次の日の朝に退職の連絡を依頼することができるのは夜間対応している退職代行です。

ポイント②:退職代行の料金相場と料金を比較する

退職希望のBさんBさん

退職代行の料金相場はどれくらい?

退職代行の料金は業者によって様々ですが、大体が20,000円から50,000円といったところが平均的です。

退職代行は民間企業の運営、労働組合の運営、弁護士の運営の3つがあり、より専門的な案件になるにつれて料金も高額になります。

注意しないといけないことはあまりにも安いと詐欺の可能性があるということです。

退職代行は基本的に労働組合運営か弁護士運営でないと会社とお話することができないため、民間企業が運営している退職代行は利用しないようにしましょう。

ポイント③:どこまで代行を請け負ってくれるか

退職希望のAさんAさん

書類の送付とかも対応してくれるのかな?

退職代行と言っても退職以外のことをしてくれる業者が多いです。

例えば離職票や源泉徴収票の送付等に関してもお話してくれる業者が多いです。

ただし、全ての業者が対応しているわけではありません。また追加料金を請求される可能性もあります。

そのため、事前にそういった部分を確認しておいたほうが良いでしょう。

ポイント④:退職代行業者のサービス内容をチェック

退職希望のBさんBさん

退職代行業者によって、どれくらいサービスが変わるのかな?

サービス内容は退職代行業者によって変わります。

例えば退職届のテンプレートをプレゼントしている業者もいれば、アフターサポートを用意している業者もあります。

そのため、料金を支払う前にどういうサポートをしているのかを確認しましょう。

ここではチェックしておくべき項目を3つ紹介します。

退職代行を選ぶときに確認すべき3つの項目
  • 退職代行失敗時の返金保証
  • 退職の相談は無料か
  • 退職後のアフターフォローはあるか

退職代行失敗時の返金保証

退職希望のBさんBさん

返金保証はあるかな

退職代行が失敗したときの返金保証は確実にチェックすべきです。

これがない場合、詐欺をされる可能性が高いです。

よくあるケースとしては退職の連絡をしていないのに、連絡したと嘘をついて、退職ができていないというものです。

また、話を最大限拗らせた状態で撤退し、退職できていないまま放置というケースもあります。必ずチェックしましょう。

退職の相談は無料か

退職希望のAさんAさん

無料で相談できるかな

退職代行を利用する前に相談をすると思います。

この相談が無料か否かもチェックしておくべきでしょう。

ここが有料の場合、追加料金を請求される場合があります。払えないのであればこのまま終了、退職は失敗してしまうといった流れです。

そのため、必ず無料相談なのかをチェックしましょう

退職後のアフターフォローはあるか

退職希望のAさんAさん

退職しただけでは不安です

退職したあとの対応の有無もチェックしましょう。

というのも退職した後は書類の確認や貸与物の返却等のやり取りが必要になります。

ここの対応もしてくれる業者にお願いしましょう!

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行3つのタイプを解説

退職代行3つのタイプを解説
一口に退職代行といっても、運営元によって3つに分類できます。また、できる業務内容も異なるため、費用と合わせて確認しておきましょう。以下は各運営元ごとの特徴一覧です。

業務内容 費用相場
民間運営 書類の受け渡しのみ

交渉権がない

25,000円〜50,000万円
労働組合運営 交渉権がある 25,000円〜50,000万円
弁護士運営 交渉権がある 50,000円〜

①民間企業が運営

民間企業が運営する退職代行は、費用が大幅に変動します。中には「8000円」と格安でサービスを提供する業者もありますが、効果が得られない可能性もあるため注意が必要です。

できる業務内容

民間企業が運営元の場合は、弁護士がついておらず「交渉権」を持っていないケースがほとんどです。交渉権がない場合は、あなたの代わりに「辞めます」という意思を伝えるだけであったり、「書類を渡しておしまい」というケースがあります。

そのため、会社から退職の意思を認めて貰えなかったり、賠償責任にまで発展する可能性もあります。裁判になった場合のサポートはサービス内容に入っていないため注意が必要です。

費用相場

民間企業運営の退職代行は費用に差があります。1万円未満で受けてくれる業者から、5万円を超える業者まで、実に様々です。しかし、あまりにも料金が低い場合は「退職届だけポストに投函しますよ」「電話で退職の意思を伝えるだけですよ」というものもあります。

この場合は、誰にでもできることですし悪徳業者の可能性が極めて高いです。そのため、民間業者を選択する際はクチコミをよく確認してから決定しましょう。

②労働組合が運営

2つ目は労働組合が運営する退職代行です。労働組合は「誠実な契約交渉の維持や労働環境の向上」などを目的として結成される組織のため、退職したいあなたに寄り添う存在です。

また、労働者の利益団体として公に活動しているため悪徳業者である確率も極めて低いです。労働組合には顧問弁護士がついているため、交渉権を持ちながら労働者の立場で退職をサポートしてくれる心強い業者と言えます。
OITOMAも労働組合が運営する退職代行のため、「詐欺にあったらどうしよう」と不安を感じることはありません。料金も一律明確化されているため、退職代行利用が初めての方でも安心して活用いただけます。

できる業務内容

労働組合運営の業者の場合は「団体交渉権」をもっているため、有給の交渉や退職の交渉が可能です。そのため「有給をうまく処理したい」という方におすすめです。

費用相場

費用の相場は3万円から5万円程度を見込みましょう。民間の業者よりもサポート範囲が広がるため、価格はアップしますがその分「退職を完了する」ことが確実になります。
「費用はできるだけ押さえながらも確実に退職を目指したい」という方にとっておすすめの選択肢です。

参考までに、労働組合運営のOITOMAはどこよりも最安値の「税込み24,000円」でサービスを提供しています。

参考:交渉権とは?

交渉権は「団体交渉権」とも呼ばれ、労働者が持つ権利です。労働組合は団体交渉権をもつため退職したい会社に対して交渉できる権利があります。
そのため、退職できる意思を伝えることはもちろん、有給の消化等にも発言することが可能になります。

③弁護士が運営

退職代行は弁護士が運営するものもあります。退職代行サービスが始まる前から、弁護士の業務には退職代行に似たものがあったため、安心して依頼できます。

また、弁護士に依頼する場合は、退職の意思を伝えるだけでなく、訴訟への対応や各種トラブルに柔軟な対応ができる点がメリットです。

できる業務内容

弁護士の場合は、退職にかかわるすべての業務が可能です。退職の報告代行はもちろん、有給の申請や未払金や退職金の支払いまで可能になります。

また、弁護士以外の業者だと大欲届の代筆は不可能でした。しかし、弁護士の場合は退職届の代筆まで可能になる特徴があります。

また、退職要因にパワハラやセクハラなど訴訟が絡むものがある場合は、弁護士であれば一貫して対応可能になるメリットもあります。

費用相場

弁護士の費用相場は依頼内容で大きく異なりますが、ほかの退職代行と同じ内容であれば3万円から5万円が相場です。退職届の代筆や、訴訟の対応になると別途費用がかかるため事前に見積もりを出したり、必要なサポートを限定して料金を明確にしてからの依頼がおすすめです。

北海道札幌市でおすすめの退職代行を6つ紹介します!

北海道札幌市でおすすめの退職代行を6つ紹介します!

退職代行の魅力に関しては理解できたと思います。

ここでは北海道札幌市でおすすめの退職代行を6つ紹介させていただきます。

今回紹介する退職代行は「退職代行オイトマ」「退職代行オールサポート」「退職代行みやび」「辞めるんです」「退職代行ニコイチ」「退職代行ガーディアン」の6つです。

それぞれのサービス等をチェックして、ピッタリの退職代行を選んでいただければ幸いです。

北海道札幌市でおすすめの6つの退職代行
  • 退職代行オイトマ|業界最安級の退職代行
  • 退職代行オールサポート|退職後2か月間のアフターサポートが魅力
  • 退職代行みやび|弁護士が運営する退職代行
  • 辞めるんです|後払いが利用できる退職代行
  • 退職代行ニコイチ|長い歴史がある退職代行
  • 退職代行ガーディアン|労働組合運営の退職代行

退職代行オイトマ|業界最安級の退職代行

退職代行オイトマは労働組合が運営する退職代行の中では最安値の24,000円で代行してもらえる退職代行です。

24時間いつでも依頼可能で、退職した後のアフターサポートも充実しています。

札幌市に限らず、北海道全域対応している退職代行です。

何よりも退職成功率100%という驚異の実績を維持している数少ない退職代行の1つです。

その秘訣は弁護士監修にあります。退職代行オイトマは労働組合が運営しつつ、弁護士による監修も入っている退職代行です。

そのため、法律に関する心配をすることなく依頼できる頼もしい退職代行です。

退職代行オイトマのここが凄い!
  • 弁護士監修と労働組合運営のハイブリッドが魅力
  • 料金は24,000円で業界最安級の退職代行
  • 退職成功率100%の実績を維持

業界最安値の退職代行

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行オールサポート|退職後2か月間のアフターサポートが魅力

退職代行オールサポートも労働組合が運営する退職代行です。

退職代行オールサポートの最大の魅力は2か月間のアフターサポートがあることです。

そのため退職後の書類関係の心配や貸与物の返却、有給の消化申請等も対応してくれます。こちらも弁護士の監修が入っているため、法律に関する知識も豊富です。

退職だけでなく、退職後の心配がある人は是非利用してみましょう!

退職代行オールサポートのここが凄い!
  • 弁護士監修と労働組合運営が合体した退職代行
  • 2か月間のアフターサポートが最大の特徴
  • 書類関係の依頼や返却物の相談ができる!

2か月間のアフターサポートあり

退職代行みやび|弁護士が運営する退職代行

退職代行みやびは弁護士が運営する退職代行です。

労働組合が運営する退職代行とは違い、弁護士が運営しているため残業代や未払い賃金に関する交渉も行えます。

ほかにもパワハラで訴えたい、契約書と内容が変わっているなどの問題に関しても対応してくれます。

退職だけでなく、裁判や訴訟を視野に入れている人がおすすめです。

退職代行みやびのここが凄い!
  • 弁護士が運営している退職代行
  • 金銭関係の細かいやり取りも対応
  • 裁判や訴訟を検討している人におすすめ

弁護士運営の退職代行

辞めるんです|後払いが利用できる退職代行

辞めるんですは業界でも珍しい、後払いサービスを導入している退職代行です。

いくら安心できると言っても料金は先払いの業者が多く、どうしても不安が残ります。

そういうあなたは辞めるんですがおすすめ!

労働組合運営の退職代行ですので、他の退職代行業者同様に安心して利用することができます。

辞めるんですのここが凄い!
  • 弁護士が運営している退職代行
  • 金銭関係の細かいやり取りも対応
  • 裁判や訴訟を検討している人におすすめ

後払いができる退職代行

退職代行ニコイチ|長い歴史がある退職代行

退職代行ニコイチは10年以上の長い歴史がある退職代行です。

そのため経験値が他の退職代行と雲泥の差があります。

他の退職代行ではこじれてしまった案件でも、ニコイチは豊富な知識を使って解決します。

他の退職代行ではこじれてしまうかもしれないと感じている人は退職代行ニコイチを利用しましょう。

労働組合運営の退職代行ですので、他の退職代行業者同様に安心して利用することができます。

退職代行ニコイチのここが凄い!
  • 10年以上活動している歴史ある退職代行
  • 退職実績や経験値は他の追随を許さない
  • こじれてしまうと思っている人におすすめ

10年以上の歴史がある退職代行

退職代行ガーディアン|労働組合運営の退職代行

労働組合が運営する退職代行の中でも人気の退職代行の1つに退職代行ガーディアンがあります。

退職代行ガーディアンは多くの新聞で紹介されている退職代行です。

新聞や雑誌で紹介されているため、他の退職代行よりも信頼できます。

退職代行ガーディアンのここが凄い!
  • 新聞や雑誌で紹介されている退職代行
  • 労働組合運営の退職代行だから安心
  • LINEや電話で無料相談が可能!

新聞や雑誌で紹介された退職代行

退職代行を利用するメリット・デメリット

退職代行を利用するメリット・デメリット

退職代行を利用するにあたって、メリットとデメリットについて解説させていただきます。

メリットは「即日で退社できる」「会社の人と顔を合わせずに退職できる」で、デメリットは「代行依頼にお金がかかる」「人間関係が崩れる可能性がある」です。

詳しく解説させていただきます。

退職代行を利用するメリット・デメリット
  • メリット①:即日で退社できる
  • メリット②:会社の人と顔を合わさずに退職が可能
  • デメリット①:代行依頼の料金がかかる
  • デメリット②:人間関係が崩れる可能性もある

メリット①:即日で退社できる

退職代行の最大のメリットの1つが即日退職できることです。

嫌な職場からすぐに開放されたい人は退職代行を利用して退職しましょう。

もし退職代行を利用して退職できなかった場合は全額返金保証を使って返金してもらいましょう。

メリット②:会社の人と顔を合わさずに退職が可能

嫌な上司の顔を見ずに退職できることも強みです。

また、退職のお話をするときの同僚の白い目を気にする必要もありません。

退職代行を利用することで言いづらさや居づらい空気に巻き込まれることがなくなります。

デメリット①:代行依頼の料金がかかる

デメリットとしてまず代行料金が発生するということです。

退職は本来であればお金をかける必要がありません。

しかし退職のお話が難しい上司や環境であれば迷わず支払うべきお金と言えるでしょう。

デメリット②:人間関係が崩れる可能性もある

本来であれば対面で話し合いをして、円満退職という流れが一般的です。

しかし、退職代行はそういった仮定を無視して退職することができます。

自分にとって嫌な会社であれば気にする必要はないのでさっさと退職しましょう!

退職に関するご相談はこちらから!

お電話でのお問い合わせ 受付時間:8:00〜21:00
(土日祝日も受け付けております)

退職代行の利用は非常識?

退職代行の利用は非常識?
SNSで退職代行について検索すると以下のようなコメントが見られます。

こんな声!

・新入社員が退職代行を使って辞めた。無責任!
・今どきの子は退職代行を使う……非常識だなあ
・退職代行を使うだなんてマナーがなっていない
・退職代行を使うなんてどんな神経をしているんだ

厳しいコメントが多く、どれも「退職代行=非常識」という認識ですが、なぜ退職代行を受け入れる流れが広がらないのでしょうか。

地方の場合は「非常識」と感じられる可能性も

特に地方で退職代行サービスを利用すると、サービス自体の存在を知らない方が多いため「怪しいサービスに頼って辞めようとしている」と非難されることが多いでしょう。
札幌の場合も大きな都市とは言え、まだまだ退職代行が広がっていないため「非常識」と言われる可能性もあります。

非常識の理由は「身近でサービス利用者が少ないため」

地方では特に「非常識」と言われる退職代行の利用ですが。原因は「利用者が少ない」ことが挙げられます。普段見聞きしないサービスを急に退職者が利用することで「実例がない=非常識」と判断されます。

この傾向は従業員の年齢層が高い企業や、離職者が少ない企業に顕著に当てはまります。一方で、保育士や介護士などの福祉分野やIT企業では利用が盛んなため、それほど非常識と表立って批判されることがない特徴があります。

いずれにせよ、退職代行を非常識と感じる方にとっては「未知のもの」という原因があることから、非難される機会が多くなっていると言えるでしょう。

しかし退職にストレスを感じるならば迷わず退職代行を利用しよう

サービスがあまり周知されていない業界や地方では「非常識」とネガティブなイメージを持たれる退職代行。しかし、退職に際して強いストレスを感じているのであれば、迷わず活用を検討しましょう。

退職する理由は人それぞれで、パワハラや人間関係のねじれ、過労による体調不良など様々です。しかし、どのような理由であれ「退職の報告や手続きはストレスを感じる」点では共通しています。

「明日退職の意思を伝えたいんだけど、緊張してお腹が痛い」
「退職したいと言ってみんなから無視されたらどうしよう」
と常に不安や緊張感が付きまといます。これらの感情は心身のバランスを崩す原因となり、転職活動など次のステップに支障を来す可能性もあります。

そのため、自分で退職の意思を伝えたり、手続きに強い不安を覚える場合は、第三者である退職代行サービスを活用しましょう。

北海道札幌市でおすすめの退職代行業者まとめ

北海道札幌市でおすすめの退職代行業者まとめ

今回は北海道札幌市も対応している退職代行の中でおすすめの退職代行を6つ紹介しました。

皆さんも退職代行に迷ったときは是非利用してみてください。

それではまとめます。

北海道札幌市でおすすめの退職代行業者まとめ
  • 退職代行は選び方が重要
  • おすすめの退職代行は退職代行オイトマ
  • 今すぐ会社を辞めたいなら退職代行を使うべき
Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる