仕事をしばらく休みたい方へ!連絡方法やおすすめの理由まで徹底解説

仕事しばらく休みたい

退職希望のBさんBさん

体調不良だから仕事を休みたい!

退職希望のAさんAさん

連絡方法はどうしたらいいんだろう?

仕事に行きたくても、体が重くてどうしても行けない時もありますよね。

肉体的な疲れやメンタルの問題で「長期的に休もうかな」と考えている方も多いと思います。
そこで気になってくるのは、休みすぎるとクビになるかどうか?

この記事では、仕事を休みたい時の伝え方や休む際のおすすめの理由をご紹介します。
メールやLNEで伝える際の注意点もまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • 仕事を休みたい時の伝え方や連絡方法
  • 仕事を休みたい時に使えるおすすめの理由
  • 仕事を休みたい旨をメールやLINEで伝える際の注意点
  • 会社に連絡せず、ラクに即日退職する方法

相談料無料!

目次

仕事をしばらく休みたい時の伝え方や連絡方法

仕事をしばらく休みたい時の伝え方や連絡方法

仕事を休もうとしている方のなかには、「休む事をどうやって伝えたらいいんだろう?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

伝え方や連絡方法を見てみましょう。
仕事を休みたい時の伝え方や連絡方法
  • 伝え方①直属の上司にLINE・メール・電話で相談する
  • 伝え方②精神的に辛い場合は診断書を提出して休職する
  • 伝え方③会社と連絡を取りたくない場合は電話代行業者を使う

相談料無料!

それぞれ、詳しく解説します。

伝え方①直属の上司にLINE・メール・電話で相談する

仕事の休みを伝える際は、必ず直属の上司に相談しましょう。
言いにくい場合でも、総務や人事、同僚に伝えて済ませるのはマナー違反となります。

「上司に連絡するのは嫌だなぁ」と思う方もいるかもしれませんが、休みを取るために勇気を出して連絡することが大切です。

ちなみに、連絡方法は何でもOKです。LINEでもメールでも、電話でも構いません。

細かく情報を伝えられるという点では電話の方が望ましいですが、あまりに体調が悪ければ、話すこと自体難しいと思うので、その場合、話す必要がない連絡手段を使いましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

連絡する相手は直属の上司!

伝え方②精神的に辛い場合は診断書を提出して休職する

休みの原因がメンタル面にある場合、診断書の提出を検討してみましょう。

なぜなら、診断書は休むための正式な根拠となり、休職がしやすくなるからです。
長期的な休職を検討していて、申請を通したい方は診断書の提出を検討してみるといいでしょう。

特に、メンタルが重症な方の場合、1日や2日休んだだけではメンタルが復活しないこともあります。
たっぷり休んでメンタルを復活させるのであれば、休職は有効な手段です。

MEMO

診断書がなくても休みは取れます。「診断書は必須なの?」と不安に思っている方はご安心ください。

伝え方③会社と連絡を取りたくない場合は電話代行業者を使う

どうしても会社と連絡を取りたくない場合、電話代行業者の利用してみましょう。
電話代行業者を使えば、代行業者が連絡してくれるので、あなたが連絡する必要はありません。

電話代行業者を利用するメリットは以下です。

電話代行業者のメリット
  1. 代行業者が代わりに電話してくれる
  2. 口裏を合わせて架空のシナリオで休むことも可能
  3. 即日対応してくれる

電話代行業者なら休みの連絡を丸投げできるので、どうしても会社と連絡したくない方におすすめです。

「上司と話したくない」「話す気力がない」という方は、ぜひ利用してみてください。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

困ったら代行業者を利用するのもアリ!

仕事をしばらく休みたい時に使えるおすすめの理由

仕事をしばらく休みたい時に使えるおすすめの理由

仕事を休もうとしている方のなかには、「何を理由に休んだらいいのだろうか?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

仕事を休みたい時に使える理由を見てみましょう。
仕事を休みたい時に使えるおすすめの理由
  • 理由①両親が危篤状態で帰省することになった
  • 理由②冠婚葬祭に出席する必要がある
  • 理由③家族の看病をしなければならない
  • 理由④旅行へ行くので休みを取りたい

相談料無料!

それぞれ、詳しく解説します。

理由①両親が危篤状態で帰省することになった

仕事を休みたい時に使える理由の1つに、両親の危篤があります。

「親を病院に連れて行きたい」「精密検査を受けるため付き添いたい」と伝えれば、自然な流れで休むことが可能です。

特に、両親の危篤はセンシティブな内容なので、上司もストレートにダメとは言えません。

MEMO

のちのち、「ご両親の体調はどう?」と聞かれる可能性もあるので、その際は自然な形で受け答えしましょう。

理由②冠婚葬祭に出席する必要がある

仕事を休みたい時に使える理由の1つに、冠婚葬祭の出席があります。

「知り合いの結婚式に参加してほしいと急遽依頼があった」などと伝えれば問題ないでしょう。

ただし、対象者が父母や兄弟など身近すぎる場合、話を広げられた時にごまかしづらくなってしまうので、関係性は少し遠めの知り合いにするのがおすすめです。

注意点

会社によっては書面提出が必要な場合もあるので、事前に就業規則をチェックしておきましょう。

理由③家族の看病をしなければならない

仕事を休みたい時に使える理由の1つに、家族の看病があります。

この理由は、お子さんがいる場合や両親と同居している場合に有効です。
「子供が体調不良で、看病のためお休みをいただきたいのですが」などと伝えれば十分でしょう。

ちなみに、看病の対象が大人であっても問題ありません。
重度の体調不良であれば、大人でも看病は必要になるので、違和感のない理由になります。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

できるだけ自然な理由がベスト!

理由④旅行へ行くので休みを取りたい

仕事を休みたい時に使える理由の1つに、旅行があります。

なにも、仕事を休むためにネガティブな理由を用意する必要はありません。
有給休暇を利用すれば、旅行というポジティブな理由で休むことも可能です。

旅行に行きたい方は「◯日から◯日まで旅行をお休みをいただきたいのですが」と上司に相談してみましょう。

ただし、休み中のトラブルを回避するため、代理を誰に頼むのか?や取引先への事前連絡は徹底しておく必要があります。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

必ずしも、退職理由はネガティブにする必要はありません。

仕事をしばらく休みたい旨をメールやLINEで伝える際の注意点

仕事をしばらく休みたい旨をメールやLINEで伝える際の注意点

仕事を休もうとしている方のなかには、「事前に注意すべきことはすべて知っておきたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

休みを伝える際の注意点を見てみましょう。
仕事を休みたい旨をメールやLINEで伝える際の注意点
  • 注意点①最初に欠勤したい旨を記載する
  • 注意点②なぜ欠勤するのか理由を明確に書く
  • 注意点③自分が受け持っている業務の進捗を共有する

相談料無料!

それぞれ、詳しく解説します。

注意点①最初に欠勤したい旨を記載する

メールやLINEで休みを伝える際は、最初に欠勤したい旨を記載しましょう。

メールの場合、件名に『氏名と欠勤の旨』を入れておくのがベストです。
基本的なことではありますが、ひと目で何の要件かがわからないと、内容の把握がしづらくなってしまいます。

上司は多くのメールを受信しているはずなので、できるだけ手間がかからないように簡潔にわかりやすい文面で伝えましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

パッと見でわかるように伝えよう!

注意点②なぜ欠勤するのか理由を明確に書く

メールやLINEで休みを伝える際は、欠勤する理由を明確に書きましょう。
上司とはいえ、欠勤する理由がなければ、休みを認めることができません。

欠勤する理由の書き方がわからない方は、以下の例文を参考にしてみてください。

欠勤する理由の例文
  • 「○月○日は高校時代の友人の結婚式に招待されております。休みをいただきたいのですが、よろしいでしょうか?」
  • 「○月○日は子どもの運動会があるため、休みを取らせていただいてよろしいでしょうか?」
  • 「○月○日〜○月○日まで、旅行の予定を立てたいのですが、休みをいただいてもよろしいでしょうか?その間、業務に支障がないよう、手配をいたします。大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします」

注意点③自分が受け持っている業務の進捗を共有する

メールやLINEで休みを伝える際は、自分が受け持っている業務の進捗を共有しましょう。

引き継ぎがしっかりできていないと、休み中のトラブルが発生してしまいます。

タスクを箇条書きにして共有したり、すでに引き継いでいる場合、「◯◯さんに引き継ぎ済みです」と伝えておくとよいです。

自分がいなくてもしっかり仕事が回るように手配しておきましょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

自分がいなくても大丈夫なように引き継ごう!

【放置は危険!】仕事を休んだ方がいいサイン

【放置は危険!】仕事を休んだ方がいいサイン

仕事を休もうとしている方のなかには、「自分なんかが休んでいいんだろうか?」と不安をいだいている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

休んだ方がいいサインを見てみましょう。
【放置は危険!】仕事を休んだ方がいいサイン
  • サイン①不眠症になっている
  • サイン②些細な事でもイライラしてしまう
  • サイン③休日は一日中寝てしまっている

相談料無料!

それぞれ、詳しく解説します。

サイン①不眠症になっている

仕事を休んだ方がいいサインの1つに、不眠症があります。

『カラダが疲れているのに眠りにつくことができない』といった状態に陥っていないでしょうか?長期間ストレスにさらされていると、不眠になりやすいといわれています。

また、眠ったとしてもすぐに目が覚めてしまったり、飲酒しないと眠れない状態も、あまり良くない状態です。

カラダがSOSサインを題している場合、一旦、仕事から距離を置いた方がいいかもしれません。

サイン②些細な事でもイライラしてしまう

仕事を休んだ方がいいサインの1つに、些細なイライラがあります。

『普段は怒りっぽくないのに、最近はイライラが多い』といったことがありませんか?
精神的に追い詰められていると、余裕がなくなり、怒りっぽくなることがあります。

終始イライラしてしまう方は、大きなトラブルが発生する前に休んだ方がいいかもしれません。

サイン③休日は一日中寝てしまっている

仕事を休んだ方がいいサインの1つに、休日の寝すぎがあります。
先ほど、不眠症を休むべきサインとして挙げましたが、寝すぎてしまうのも問題です。

寝る以外のことができないくらい疲れているということなので、カラダに過剰なストレスがかかっている可能性があります。

場合によっては、休職を申請したり、人事に部署の変更を依頼した方がいいかもしれません。

「休日を楽しめないのはイヤだ!」「資格の勉強をしたいのに…」という方は、休職や転職を検討してみてください。

永遠に休みたいなら退職代行を使って会社を辞めるのもアリ!

永遠に休みたいなら退職代行を使って会社を辞めるのもアリ!

仕事を休もうとしている方のなかには、すでに退職することを視野に入れている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

退職代行について見てみましょう。

退職代行なら会社と連絡を取らずに即日退職出来る

退職代行を使えば、ラクに退職できることをご存知でしょうか?

退職代行のメリットが以下です。

退職代行のメリット
  1. 追加料金が一切かからない
  2. 即日退職にも対応している
  3. 有給消化の意向も伝えてもらえる
  4. 全て手続きは丸投げでOK
  5. 業界最安値で低価格で依頼できる

退職代行の一番のメリットは、すべてを丸投げできることです。

代行業者が代わりに連絡を取ってくれるので、「退職の理由はどうしようか」「いつ伝えようか」などとあれこれ考える必要がありません。

即日退職にも対応しているので、ラクして今すぐ退職したいという方にぴったりのサービスです。
すでにカラダが限界に達していて、明日にでも退職したい方はぜひ利用してみてください。

仕事をしばらく休みたいまとめ

仕事をしばらく休みたいまとめ

いかがでしたか?

仕事を休もうと考えている方のために、休む際の伝え方や連絡方法、おすすめの理由などについて解説しました。

それでは、今回の情報をまとめます。

仕事をしばらく休みたいまとめ
  • 仕事を休む際は同僚ではなく、直属の上司に伝えよう
  • メールやLINEの場合、一目で欠勤の旨が伝わるように簡潔に伝えよう
  • 休み中はトラブルが起きないよう、引き継ぎはしっかりしておこう

相談料無料!

すでに退職したい方も多いと思いますが、そんな方は退職代行がおすすめです。

代行業者がすべて連絡を担ってくれるので、あなたは何もせずとも退職できます。「カラダがもう限界!」「さっさと退職したい!」という方は、ぜひ退職代行を利用してみてください。

Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる