接客業辞めたい・つらい!その理由や退職方法からベストな転職先まで全て解説!

接客業辞めたい・つらい!その理由や退職方法からベストな転職先まで全て解説!

退職希望のBさんBさん

みんな接客業をどのように退職してるんだろう?

接客業は神経を使いますし、体力勝負でもあるのでしんどいですよね。そろそろ接客業を辞めたいという方も多いのではないでしょうか?

この記事では、接客業を辞めようと考えている方のために、退職理由から退職方法まで徹底解説しました。ベストな転職先まで網羅したのでぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • 接客業を辞めたい人の理由
  • 接客業を退職する方法
  • 辞めた後のベストな退職先

相談料無料!

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

次の記事では、仕事を辞めたい方向けに「仕事を辞めたいと思うのは甘えなのか?仕事を辞めたいと思った時の対処方法3つ」を紹介しています。仕事を辞めたいと感じている人は併せてご覧ください。
あわせて読みたい
仕事を辞めたい理由と辞めるべき状況とは?辞め方や辞める時の注意点も!
仕事を辞めたい理由と辞めるべき状況とは?辞め方や辞める時の注意点も!Aさん 仕事を辞めたいけど、この状況って辞めるべき? Bさん 仕事辞めたいけど、いつも上司に引き止められる... このように、仕事を辞めたいけど辞めるべきかわからない...
目次

接客業がつらいと思う代表的な理由

接客業がつらいと思う代表的な理由

接客業の人がどんな理由で苦しんでいるのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

よくあるつらいと思う理由を見てみましょう。
接客業がつらいと思う代表的な理由
  • 土日休みが取れず、休みも不規則
  • クレームに逢い、心が病む
  • 仕事量が多いのに給料が安い
  • 職場の人間関係に問題がある
  • 単純作業が多くやりがいを感じない

相談料無料!

それぞれ解説します。

土日休みが取れず、休みも不規則

接客業がつらいと思う理由の1つに、休みの問題があります。

接客業は休日も働くパターンが多いので、シフト制で休みが不規則になりがちです。

特に、人材不足の店舗の場合、不足を補うために余計に働かざるをえないこともあるでしょう。不規則な休みとストレス解消不足のダブルパンチで精神がやられてしまう人も多いようです。

また、夏期休暇や年末年始などの長期休暇でも接客業は盛んなところもあります。せっかくの休みに遊べないので、接客業を辞めたいという人がいるのも当然です。

クレームに逢い、心が病む

接客業がつらいと思う理由の1つに、クレーム問題があります。

お客には丁寧な方もいますが、なかには理不尽なことを言ってくるお客もいるでしょう。いくら相手が理不尽でも、接客業なら丁寧に対応しなければならないので、それに心が病む人もいます。

ひどい場合、人間不信に陥ってしまうので、働きやすい転職先を見つけておくのも大事です。

逆に、クレームをきっかけに処世術を身につけ、受け流すことを覚える方もいます。捉え方次第ですが、いずれにしても、あなたに合う仕事を見つけることは重要です。

仕事量が多いのに給料が安い

接客業がつらいと思う理由の1つに、給料の問題があります。

接客業はさまざまな業界のなかでも低めの給料設定です。いくら仕事に慣れても労働量は変わらないので、割りに合わないと思う人もたくさんいます。

とはいえ、接客業は資格を保有していなくとも働けるパータンが多いです。人材の替えが効きやすいので、給料が低いのは当然かもしれません。

昇給してくれる店舗もありますが、接客業の昇給はたかが知れています。おおきく給料をアップしたいかたは、今後の転職先に視野を広げておきましょう。

職場の人間関係に問題がある

接客業がつらいと思う理由の1つに、人間関係の問題があります。

「あの上司と働きたくない」「言葉遣いが気に入らない」など居づらさを感じ、職場にいるだけでストレスが溜まることもあるでしょう。

嫌いな人を好きになるのは大変難しいことなので、一生つきまとう問題といっても過言ではありません。そんな方は、ストレスがない店舗に異動させてもらうのも手です

そもそも接客に向いていない場合、人がいるだけでストレスを感じることもあるので、そんな時は職種を変えるべきでしょう。

単純作業が多くやりがいを感じない

接客業がつらいと思う理由の1つに、やりがいの問題があります。

接客業は一度覚えてしまえば、あとはルーティン作業なので、つまらなく感じる人も多いです。

デザイナーや漫画家のような仕事とくらべると、創作活動ではない分、明らかにクリエイティブではないので、やりがいを感じない人がいるのも頷けます。

接客業が退屈で、すでに趣味や好きなことを学んでいる方は、それを仕事にできるか考えてみるのもいいかもしれません。

接客業を辞めたい・つらい時の対処方法

接客業を辞めたい・つらい時の対処方法

接客業がつらくて対処方法はないかと困っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

具体的な対処方法を見てみましょう。
接客業を辞めたい・つらい時の対処方法
  • 信頼できる人に相談する
  • 趣味を充実させることで仕事と割り切って頑張る
  • 休職して新しいスキルを身につける
  • 退職して職場や業種を変える

相談料無料!

それぞれ解説します。

信頼できる人に相談する

接客業を辞めたい時の対処方法の1つは、信頼できる人に相談することです。

どうにもならないと思ったら、1人で抱え込まず、人事部や気の許せる人に相談して力を借りましょう。

例えばこちら。

信頼できる人の例
  • 人事部
  • 気の許せる同僚や先輩

切羽詰まっているときは視野が狭くなってしまうので、冷静な人の助言を聞くことも大切です。

趣味を充実させることで仕事と割り切って頑張る

接客業を辞めたい時の対処方法の1つは、趣味を充実させることです。

仕事がつらいだけで1週間が終わってしまうとそれこそ辛いですが、その分、趣味が充実していれば割り切れます。

例えばこちら。

趣味を充実させる例
  • カラオケボックスで気が晴れるまで歌う
  • デイキャンプで自然を満喫する
  • バッティングセンターで好きなだけ打つ

休みが少なくとも、できる趣味はたくさんあります。

休職して新しいスキルを身につける

接客業を辞めたい時の対処方法の1つは、休職することです。

休職すれば自由な時間が増え、新しいスキルを身につけられます。新しいスキルが身につけば、転職先の選択肢が大幅に広がることでしょう。

しかし、仕事を継続しながらスキルを身につける場合、思うように時間が取れません。ストレスまみれで頑張ることになり、スキル習得が遠のきます。

身につけたいスキルがすでに決まっている方は、ぜひ休職も視野に入れてみてください。

退職して職場や業種を変える

接客業を辞めたい時の対処方法の1つは、退職して職場や業種を変えることです。

退職は勇気がいるので踏み込みづらいですが、相性の悪いところで頑張っていても仕方がありません。

「接客業が向いてない」という人は業種を変え、「接客業は向いているけど職場がイヤ」という人は職場を変えるといいでしょう。

退職代行を使えば、即日接客業を辞められます

退職代行を使えば、即日接客業を辞められます

退職代行を使えば、即日で接客業を辞められます

退職代行のメリットがこちら。

退職代行ニコイチのメリット
  1. 即日で辞められる
  2. 上司に直接伝える必要がない
  3. トラブルが起きても丸投げでOK

もちろん、代行料金はかかりますが、今すぐストレスなく仕事を辞めたい方には、お金を払うだけの価値があります。

接客業を辞めたくて仕方がない方は、ぜひ退職代行サービスの利用を検討してみてください。

接客業を辞めるべき!判断基準をご紹介

接客業を辞めるべき!判断基準をご紹介

接客業を辞めたい人のなかには、辞める判断基準がわからなくて困っている方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

2つの辞める判断基準を見てみましょう。
接客業を辞めるべき判断基準
  • 基準①労働環境が悪く改善が見込めない
  • 基準②心身に不調が出ている

相談料無料!

それぞれ解説します。

基準①労働環境が悪く改善が見込めない

接客業をやめるべき判断基準の1つに、労働環境の悪さがあります。

例えばこちら。

労働環境の悪いケース
  1. まともに休憩が取れない
  2. サービス残業が多い
  3. 休日に頻繁に連絡がくる

これらがすべて当てはまる場合、退職を検討したほうがいいかもしれません。

慣れてしまえば当たり前と思ってしまいますが、労働環境としては確実に悪いです。

基準②心身に不調が出ている

接客業をやめるべき判断基準の1つに、心身の不調があります。

ストレス過剰でめまいや吐き気、震えなどカラダに異変がおきてしまった場合、退職を検討したほうがいいかもしれません。

仕事そのものがトラウマになってしまうと復帰が難しくなるので、早めに何らかの手を打ちましょう。

接客業を辞めたい人にベストな転職先

接客業を辞めたい人にベストな転職先

接客業を辞めたい人のなかには、具体的な転職先を知りたい方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

ベストな転職先を教えます。
接客業を辞めたい人にベストな転職先
  • 営業職|インセンティブでやりがいを感じやすい
  • 一般事務|お客様からのクレームが一切ない
  • 製造業|一人で仕事をしたい方におすすめ

相談料無料!

それぞれ解説します。

営業職|インセンティブでやりがいを感じやすい

接客業を辞めたい人のベストな転職先の1つに、営業職があります。

営業職は成果に応じてインセンティブがもらえるので、やりがいを感じやすいです。

また、接客業で培った対人スキルがそのまま営業職に活かせるので、接客が未経験の人と比べると、アドバンテージがあります

「接客業は疲れた。でもやっぱり人と話す仕事がいい」という方は営業職がおすすめです。

一般事務|お客様からのクレームが一切ない

接客業を辞めたい人のベストな転職先の1つに、一般事務があります。

一般事務はうら方の仕事です。お客様から直接クレームがくることは一切ないでしょう。

どちらかというとメンタルが傷つきにくい業種なので、接客業でクレームに疲弊してしまった方は検討してみる価値があります。

ただし、パソコンが苦手な場合、それはそれで苦労するので、一般事務を希望する方はパソコンスキルをしっかり身につけておくのがおすすめです。

製造業|一人で仕事をしたい方におすすめ

接客業を辞めたい人のベストな転職先の1つに、製造業があります。

製造業は一人で淡々とこなす仕事なので「本当に対人関係が疲れた」という方におすすめです。

また、接客業と違い、お客様の都合で勤務時間が変動することもなく、シフト体制にストレスを感じません。

後輩ができて育成する立場になれば、接客業で培った対人スキルを活かせるので、転職先の候補として検討してみてください。

接客業を辞めた人の体験談

接客業を辞めた人の体験談

接客業を辞めたい人のなかには、実際に辞めた人の体験談を知りたい方も多いのではないでしょうか?

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

気になる体験談を見てみましょう。
接客業を辞めた人の体験談
  • 接客に疲れて辞めたアルバイトの20代男性
  • クレームが辛く接客業を辞めた30代女性
  • 接客が怖く辞めた30代男性

相談料無料!

それぞれ紹介します。

接客に疲れて辞めたアルバイトの20代男性

喫茶店のアルバイトで接客をしていましたが、精神的に疲れたので辞めました

喫茶店だから落ち着いた雰囲気かと思っていましたが、落ち着いていたのはディナーだけで、ランチやモーニングになるとものすごく忙しかったです。

頭の回転は早くない方だったので、オーダーミスや聞き間違えなどが多く、その度にこっぴどく叱られました。

辞めてみるとスッキリで、アルバイトに行く前の胃のキリキリがなくなり、気がラクになりました。おかげで将来のことを考える時間が増え、結果的にうまくいっている気がします。

クレームが辛く接客業を辞めた30代女性

某携帯ショップで接客をしていましたが、老人相手に複雑な料金プランの説明をしなければならず、さらにクレームが多いため、思いきって辞めました

クレームの内容は幅広く、「料金がわかりにくい」や「待ち時間が長すぎる」など様々で、ノルマもあったので、正直押し売りしなければならないケースも多々ありました。

ノルマやクレームから解放されるため、製造業に転職してみましたが、こちらは気がラクです。

ノルマなしで老人に押し売りする必要もありません。同じ仕事なのにこんなにストレスの重さが違うのかと痛感しています。

接客が怖く辞めた30代男性

とある居酒屋で接客をしており、対人の克服を兼ねて接客業を続けていましたが、とうとう耐えきれず辞めました。

嘔吐の処理などは慣れでなんとかなりましたが、とにかく態度が悪くて面倒なお客が多かったです。

今は営業職に就いていますが、居酒屋とは違い、話の通じる相手とのコミュニケーションが基本なので、まったく苦ではないです。

自分に合っていない仕事はやっぱり辞めたほうがいいと思いました。

接客業辞めたい・つらい!まとめ

接客業辞めたい・つらい!まとめ

接客業を辞めるかどうかの参考になりましたか?

今回の情報をまとめます。

接客業辞めたいまとめ
  • 労働環境が悪かったり心身に不調がでたら赤信号!
  • 退職手続きが不安でも代行サービスで一発解決!
  • 接客業が活かせる業種はさまざま!

すぐにでも辞めたい方は、退職代行サービスなら即日退職できます。トラブルも全部おまかせできるので、ぜひ検討してみてください。

 

Let's share this post!
\これまで2000名以上からの退職相談実績があります!/
目次
閉じる