事務の仕事を辞めたくて精神的につらい場合の対処方法!退職に関する体験談もご紹介

退職代行OITOMA_事務辞めたい

退職希望のAさんAさん

事務の仕事はもうやりたくない!

退職希望のBさんBさん

事務の仕事を辞める方法を知りたい!

事務の仕事は単調で給与も低い傾向があり、やりたくないと思う人も多いと思います。

お客様対応も多く、精神的に疲弊してしまう人も多いでしょう。

そこでこの記事では何故事務の仕事が大変なのかや、事務の仕事を辞める方法について解説します。

事務の仕事って大変ですよね。
仕事を辞めたいのであれば無理して仕事を続ける必要はありません。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

翌日から会社に行かなくてOK!一律24,000円で
早く・簡単に・確実に退職

目次

なぜ事務の仕事は精神的につらいのか、5つの理由を解説

退職代行OITOMA_事務辞めたい

退職希望のAさんAさん

なぜ事務の仕事ってつらいのだろう?
事務の仕事が精神的につらいという人は多いです。
そういったところもあってか、事務の仕事はやめておいたほうがいいという人もいます。
この章では事務の仕事が精神的につらい理由を5つ紹介します。特に人間関係で辞める人が多いので是非チェックしてみてください。
事務の仕事は精神的につらい理由
  • 事務がつらい理由①:やりがいを感じない
  • 事務がつらい理由②:体調不良
  • 事務がつらい理由③:仕事が多い
  • 事務がつらい理由④:人間関係が嫌
  • 事務がつらい理由⑤:給料が上がらない

事務がつらい理由①:やりがいを感じない

退職希望のAさんAさん

事務の仕事って何の役に立つの?

事務の仕事は単調でやりがいを感じないという人が多いです。

事務の仕事はマニュアルがしっかりしていて、変化があまりないことから自分は成長できていないのではないかと感じる人もいます。

そのためやる気をなくしてしまい、やりがいを感じられなくなってしまいます。

また、空いた時間が多いのでスキルを身に着ける人もおり、Excelやプログラミングの知識を身に着ける人が多いです。

事務がつらい理由②:体調不良

退職希望のBさんBさん

腰や手首、目が痛い

ずっと座りっぱなしでパソコンの画面を見続ける職業なので目や腰を痛めてしまうこともしばしばあります。

そのため、身体を悪くしてしまい、日常生活に支障をきたす人もいます。

身体を壊してしまう前に、事務の仕事をお休みすることで身体の調子を整えることもできますが、なかなかできない会社も一定数存在するのが現状です。

休みの日に身体を癒すことが出来れば良いですが、多くの場合は休むことができずに身体を壊してしまいます。

事務がつらい理由③:仕事が多い

退職希望のAさんAさん

単純に仕事が多すぎ!

実は事務の仕事の量は多いです。

データを入力し、集計したり、資料をまとめたり、文章にすると少なく感じられますが、1つ1つが単調かつ量が多いです。

そのため入社前とのギャップに苦しむ人が多いです。簡単故に飽きてしまうといった感じですね。

もし飽きてしまったらスキルを身につけるか、退職してより自分に合った職業を見つけたほうが良いでしょう。

事務がつらい理由④:人間関係が嫌

退職希望のBさんBさん

上司との付き合いとかが面倒くさい

事務の仕事は人と人との接触を回避できない仕事です。

上司のために敬語を使うことは勿論、意味不明なマナーを実践しないといけないときもあります。

過去にあった事例として、上司に対してお辞儀をするようにハンコを押さないといけないというルールがあった会社があります。

そういうルールや意味不明なマナーが労働者を苦しめていることも現状です。

事務がつらい理由⑤:給料が上がらない

退職希望のAさんAさん

給料があがらない、大丈夫かしら?

事務の仕事は単調なものが多く、スキルが身に付きません。

そのため、給料が上がらない傾向にあり、長年勤めてもなかなか給与の額が上がらないということは良くあります。

もし現状の給与に満足できないのであれば転職も考えても良いかもしれません。

事務職を辞めたくなったときの5つの対処法

退職代行OITOMA_事務辞めたい

退職希望のAさんAさん

もうやってられない。。。
事務職は単調な作業が多く、給与も安い傾向にあります。
そのため、どうしてもやる気をなくしてしまうことが多いです。
そこで、事務職をつらくて辞めたいと思ったときの対処法について5つ解説します。
自分に合ったリフレッシュ方法を探してみましょう。
もしこの記事で見つからなかった人は「仕事がしんどいのは甘えなの?そのままにしておくと大変な事になるかもしれない」でも紹介しています。是非チェックしてみてください。
事務職が辞めたくなったときの5つの対処法
  • 対処法①:軽い運動をする
  • 対処法②:目の疲れや身体の疲れを癒す
  • 対処法③:仕事と割り切ってしまう
  • 対処法④:期間を決めて頑張ってみる
  • 対処法⑤:退職代行を使って即日退職する

対処法①:軽い運動をする

軽い運動はリフレッシュ効果があります。

厚生労働省の調査によると1回30分以上の運動を、週2回以上実施し、1年以上持続している人は男性28.6%、女性24.6%という結果を発表しました。

健康的な生活をするためには運動は必要不可欠です。

また、運動をすることで精神が安定し、ストレスが無くなる効果があるので、イライラしている人にもおすすめです。

退職代行OITOMA

出典:厚生労働省

 

対処法②:目の疲れや身体の疲れを癒す

マッサージや整体に行くのはかなり効果的です。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

事務職は一日中パソコンと向き合っているため、目の消耗が非常に激しいです。

また座りっぱなしなので腰に対しても負荷がかかります。

そこで休みの日に目の疲れや身体の疲れを癒すことが重要になります。そのために整体やマッサージ屋に行くことは非常に効果的と言えるでしょう。

休みが取れないのだとすれば、その会社はブラック企業の可能性があるので注意が必要です。

対処法③:仕事と割り切ってしまう

高望みせず、仕事と割り切ってしまうのも良いでしょう。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

そういう仕事と割り切ってしまうこともありでしょう。

事務職に対して高望みをするのではなく、現状に対してどうやって早く作業できるのか、どうすれば楽に作業できるのかを考えることも大切です。

例えばExcelやGoogleスプレッドシートの勉強をしたり、作業の効率化をするためにプログラミングを勉強するのも良いでしょう。

事務職という分野に縛られるのではなく、事務職だからこその視野に立って考えてみましょう。

対処法④:期間を決めて頑張ってみる

実は予め期限を決めることは有効な一手です。

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

これは事務職を辞めたいと思っている人に対して有効な方法です。

衝動的に退職するのではなく、あと1か月頑張ってみると決めて、それでもダメだったら退職するという方法です。

最初から決めて退職しているので後悔することなく退職できます。

また退職するまでの期間で次の転職先を見つけたり、退職の時のテクニックを調べることができます。

対処法⑤:退職代行を使って即日退職する

もう無理だと思ったら退職代行を利用しましょう

退職代行オイトマスタッフオイトマスタッフ

もし今の職場がかなりブラックで過度な引き留めや脅迫によって退職できない状況にあるのであれば、退職代行を利用しましょう。

退職代行であれば、あなたの代わりに退職の連絡をしてくれるので、怖い上司や面倒な上司の声を聴かずに退職することができます。

退職届とかも用意している業者も多く、とても頼りになります。辞める会社に力を注ぐのではなく、これからの会社に力を注ぎたい人は是非、下のボタンをクリックして相談してみてください。

無理して会社に行く必要は絶対にありません。

事務職を退職した人の体験談

退職代行OITOMA_事務辞めたい

退職希望のBさんBさん

事務職で退職する人なんて本当にいるの?
事務職で退職したいと思うひとは多いです。
そこで実際に事務職に勤めていた人の体験談を4つ紹介させていただきます。
この体験談を見てあなたは大丈夫なのか、今一度考えてみましょう。
事務職を退職した人の体験談
  • 事務職を退職した人①:お留守番なのがつらい
  • 事務職を退職した人②:単純作業がつらい
  • 事務職を退職した人③:毎日が楽しくない
  • 事務職を退職した人④:人間関係が嫌になった

事務職を退職した人①:お留守番なのがつらい

今の会社に新卒で入社してまだ2週間ですが事務のお仕事を辞めたいと考えています。

バイトでは接客業を中心に行っていたためパソコン操作にはあまりなれていません。

また、引継ぎや上司に当たる人もおらず、仕事をせず一日中事務所にいるのが現状です。

何をやればいいのかわからず、簡単な書類作成や資料まとめで1日が終わってしまいます。

ほとんど事務所の留守番みたいな感じになってしまっており、とてもつらいです。

これから先何もスキルが身につかず、一人でお留守番しなきゃいけないのかと思うとかなりしんどいです。

どうすればよろしいですか?

事務所でお留守番状態になってしまっている人の体験談です。

引き継ぎができていないことも問題ですが、やはり事務職の仕事内容のほとんどが単調で簡単という所が問題でしょう。

このまま何もスキルが身につかないまま、転職することは難しいので、こういう人は今のうちに手を打っておいたほうが良いでしょう。

楽なのは本当に一瞬で、会社で何もしてもらえないのは心理的にもかなりストレスが溜まります。

事務職を退職した人②:単純作業がつらい

事務職のいいところは時間にゆとりがあることだと思います。

与えられる仕事は単純作業が多く、とてもつらいですが、その分時間に余裕があります。

そのため家でプログラミングを勉強し、それを事務に活かしています。

最近はExcelを勉強しており、自動化を施すことで多くの時間を短縮することに成功しました。

事務職は与えられた仕事をやるだけなら単純でとてもつらい仕事ですが、時間を駆使して自分で勉強できる人にとっては天職の可能性があります。

単純作業がつらい、スキルが身につかないという人は自分で勉強してみてはいかがでしょうか?

事務所でお留守番状態になってしまっている人の体験談です。

引き継ぎができていないことも問題ですが、やはり事務職の仕事内容のほとんどが単調で簡単という所が問題でしょう。

このまま何もスキルが身につかないまま、転職することは難しいので、こういう人は今のうちに手を打っておいたほうが良いでしょう。

楽なのは本当に一瞬で、会社で何もしてもらえないのは心理的にもかなりストレスが溜まります。

事務職を退職した人③:毎日が楽しくない

事務の仕事本当に楽しくないので退職しました。

毎日毎日書類作成、資料作成、お客様対応。もううんざりです。

精神的に消耗するお仕事であると改めて感じました。

しかも単純作業ばかりなのでスキルもなかなか身に付きません。

資料の作成に関するスキルは身に付きましたが、それも普通の会社であれば身につくものだと思います。

退職してもっとスキルが身に付く仕事を探します。

事務の仕事は単調な仕事が多く、楽しめないといる人が一定数いることは事実です。

そして単純作業故にスキルも身につかないため、成長が実感できません。

もし今の仕事がスキルが身につかず、毎日が楽しくないと感じるのであれば退職を検討してみても良いでしょう。

そして自分に合った会社に転職して、スキルを身につけましょう。

事務職を退職した人④:人間関係が嫌になった

上司の対応も嫌だし、お客様対応も嫌になりました。

マニュアルくらいしっかり作ってほしいです。

そしてお客様も無理難題言わないでほしいと思いました。上司に相談しても全部自己責任。

やってられないと思い、退職しました。

今は身体を休めつつ、フリーランスとして活動しています。

皆さんも職業選択をするときは注意したほうがいいなと思いました。

人間関係に疲弊した人の体験談です。

事務の仕事は単調なので経験で補おうとする人が多く、マニュアルがしっかりしていない会社が目立ちます。

また、意味不明なマイナールールが存在するせいで、いつも以上に疲弊する人も多いです。

皆さんも精神と身体を消耗しきってしまう前に、退職しましょう。

精神的につらい事務の仕事を辞めたい方まとめ

退職代行OITOMA_事務辞めたい

今回は「精神的につらい事務の仕事を辞めたい方」について解説してきました。

無理して働いた結果、身体や心を壊してしまったということが無いようにしていきたいですね。

事務の仕事は単純作業が多くつまらない部分もあります。しかし、時間に余裕があるので、空いた時間で自己研鑽に励むという働き方もできます。

無理をせず、自分に合った働き方をしましょう。

それではまとめます。

事務職が辞めたくなったときのまとめ
  • 事務のお仕事は精神的につらくなって辞める人が多い
  • 長時間座りっぱなし、パソコンを見るので身体を
  • もし辞められないなら退職代行を使うのもあり
Let's share this post!

当記事の執筆者

退職代行OITOMAの編集長。自身も2018年に、退職代行業者を利用して会社を辞めた経験がある。自身の体験を活かしながら、仕事を辞めたいと思っているのに辞められないという人を救うべく、退職代行OITOMAの編集長に就任。

目次
閉じる